渡部建が使用した六本木ヒルズの多目的トイレはどんな場所?画像あり!【不倫女性との密会場所】

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

アンジャッシュ渡部さんの不倫問題がかなり深刻化してますね。

妻である佐々木希さんとお子さんを悲しませる行為であり、批判の声も高まっています。

活動自粛のコメントも発表されましたが、不倫相手の女性と会うために使っていたのが、六本木ヒルズの多目的トイレだったとの報道もありました。

六本木ヒルズの多目的トイレとは、どんな場所なのでしょか。

報道を振り返るとともに、多目的トイレの画像も確認していきましょう。


渡部建が不倫騒動により活動自粛

同社は「弊社所属、渡部建につきまして以下の通りご報告いたします」と記し、「はじめに、この度の報道により、関係者の皆様、応援してくださっている皆様に対し、多大なるご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪。「今回の報道を受けまして、当面の間、活動の自粛をすることといたしました」と渡部の活動自粛を発表した。

~中略~

渡部本人のコメントは以下の通り。

今回の報道に関しましては、私の不徳の致すところであり、

家族を深く傷つけ、また、普段お世話になっている仕事関係の皆様、応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変猛省しております。

妻にも説明し、謝罪しました。

誠に申し訳ございませんでした。

出典:Sponichi Annex

渡部建さんが芸能活動自粛を発表しましたね。

コメントにもあるように、妻である佐々木希さんにも謝罪したそうですが、佐々木希さんがどのように感じられたのか、想像するだけで悲しい気持ちになってしまいますね。

渡部建さんは数多くのレギュラー番組を抱えており、活動自粛となると番組にも迷惑をかけてしまいますよね。。

好感度の高い芸人さんだっただけに、とても残念です。

渡部建が不倫女性と会っていた場所は六本木ヒルズの多目的トイレ!

 都内在住会社員の女性Xさんが「週刊文春」の取材に重い口を開く。

そのうち、渡部が密会場所として指定するようになったのが、東京都港区に聳える六本木ヒルズだった。

「彼は『地下駐車場に隣接した多目的トイレに来い』と言うのです。エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間に……。その後も彼はヒルズのトイレばかりを指定し、会える時刻を伝えると、地下2~4階にあるトイレを徘徊し、誰もいない階を確認した上で『地下○階ね。すぐ来て』と指示を出してくるようになったのです」(同前)

出典:文春オンライン

こちらの文集オンラインの記事にあるように、渡部建さんが不倫相手の女性と会っていたのは六本木ヒルズの多目的トイレだったそうです。

地下から入って、周囲にばれないようにしていたんですね。

不倫相手と会うこと自体良くないことですが、その場所がトイレというのもかなりおかしな話ですよね。

相手の女性のこともなんとも思っていなかったのかもしれません。

家族そろってテレビで見ていた芸人さんなだけに、世間のイメージダウンも激しいでしょう。


六本木ヒルズの多目的トイレってどんな場所?画像あり!

渡部建さんが不倫女性と会うために使っていた六本木ヒルズの多目的トイレ。

こちらの画像がツイッターにあがっていましたのでご紹介します。

通常のトイレよりも綺麗で、六本木ヒルズということもあり高級感が漂っています。

それに多目的用なので広いことは広いですね。

ですが、、もちろんそういったことをしていい場所ではないので、本当にここを使っていたとしたらかなり衝撃です。

警備員さんの徘徊などもあったでしょうが、それにばれないよう注意を払って多目的トイレにこもっていたということです。

かなりかっこわるいですよね。。

渡部建が不倫騒動に関するコメントや評判

予想外の場所だったという声が多く、かっこ悪すぎるとの意見もありますね。

まとめ

渡部建さんが不倫相手と会うために使っていたのは六本木ヒルズの多目的トイレでした。

予想外の場所過ぎてかなり驚きましたね。

佐々木希さんを悲しませるようなことはしてほしくなかったです。

渡部建さんの不倫騒動の関連記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント