渡邊安理の高校や経歴などwikiプロフィールまとめ!演技の評判も気になる!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

2020年9月2日になだぎ武さんと結婚を発表された渡邊安理さん。

 

舞台を中心に活躍されてきた女優さんで、その演技力の高さはかなりの評判です。

 

そこで今回は渡邊安理さんについて

 

・プロフィール
・高校
・経歴
・演技の評判

 

以上についてまとめました。

 


渡邊安理のwikiプロフィールまとめ!

 

 

【名前】渡邊 安理(わたなべ あんり)
【出身】千葉県
【生年月日】1984年8月15日
【年齢】36歳
【身長】161cm
【血液型】A型
【職業】モデル、タレント
【事務所】ナッポスユナイテッド

 

渡邊安理さんは千葉県出身、現在36歳の舞台女優です。

 

所属するナッポスユナイテッドは舞台の企画、制作、プロデュースから脚本、演出、キャスティングなど、主に舞台公演を行っている事務所になります。

 

その事務所の中に、「演劇集団キャラメルボックス」があり、渡邊安理さんもこちらの劇団に所属されています。

 

ちなみにキャラメルボックスとは、、

 

キャラメルボックスは、早稲田大学の演劇サークル出身で脚本・演出家の成井豊さんが中心となって1985年に創設された劇団。過去には俳優の上川隆也さんも所属していた。

出典:HUFFPOST

 

上川隆也さんも所属されていた有名な劇団なんです!

 

渡邊安理の出身高校はどこ?

 

 

渡邊安理さんの出身高校は関東国際高等学校です。

 

こちらは東京都渋谷区にある私立高校で、渡邊安理さんはこの高校の演劇科の出身です。

 

ここで演技の基礎を学ばれたんでしょうね。

 

 

都心の非常に立地のいいところにキャンパスがあります。

残念ながら関東国際高等学校の演劇科は2015年度の入試から募集中止となってしまい、現在は外国語科と普通科の二つのコースになります。

 

卒業生からすると、かなり寂しいですよね。

 

演技を本格的に学ぶことができる学校もそれほど多くはないので、これから演技を学ぶ場所が減っていくという意味でも、とても残念です。

 

同校の卒業生には女優の土屋太鳳さんのお姉さんである土屋炎伽さんや、アナウンサーの鈴木春花さんなどがいらっしゃいます。

 

また、関東国際高等学校を中退されていますが、宝塚歌劇団雪組トップ娘役の真彩希帆さんなども在籍されていました。

 

演技を志す人がたくさん集まっていたのでしょうね。

 


渡邊安理の経歴は?

 

 

渡邊安理さんは高校で演劇を学んだ後、2003年にキャラメルボックス俳優教室で演技をより深く学びます。

 

そして2004年、演劇集団キャラメルボックスに入団し、舞台女優として歩み始めました。

 

その後、舞台では主演やメインキャスト何度も経験し、徐々に演技の幅を広げていきました。

 

有名作品で言えば、

 

・アルジャーノンに花束を
・ナミヤ雑貨店の奇蹟
・銀河旋律
・ゴールデンスランバー
・鍵泥棒のメソッド

 

などなど、多くの作品がありました。

 

そして、2017年7月のミュージカル『ソーォス!』や2018年の「手をつなぐには近すぎる」で共演したお笑いタレントのなだぎ武さんと結婚したことを、2020年9月2日に発表されました。

 

公私ともに、これからますます充実していきそうですね!

 

渡邊安理の演技の評判は?歌も上手い!

 

こちらでは渡邊安理さんの演技の評判についてまとめました。

 

 

 

渡邊安理さんの演技を絶賛する声が多いですね!

そして歌声がすばらしいとの意見もありました。

 

 

まとめ

 

渡邊安理さんについて、

 

・プロフィール
・高校
・経歴
・演技の評判

 

以上についてまとめました。

 

演技の評判も高く、またなだぎ武さんと結婚されたということでこれからさらに注目されていくでしょうね。

 

今後のますますの活躍が楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント