有村藍里の輪郭矯正前後の画像を比較!過去には歯茎整形や歯並び矯正も!

スポンサーリンク
エンタメ

タレントの有村藍里さんがSNSで輪郭矯正の整形手術を受けられたと発表されました。

3月3日放送のフジテレビ「ザ・ノンフィクション」の番組内では、

その手術の様子が放送されましたね。

また、有村藍里さんは過去にバラエティ番組で、歯茎整形や歯並び矯正を

したことも告白されています。

これまでの有村藍里さんも、決してブサイクというわけではなく、

むしろかわいいと思っていましたが、

ご自身はコンプレックを抱えておられたようです。

そこで、有村藍里さんの輪郭矯正について、その前後の画像を比較してみたり、

また昔の歯茎整形や歯並び矯正、手術後の心境の変化についても振り返って

みようと思います。

 

有村藍里さんのコンプレックスって?

 

昔から、口元の形にコンプレックスがあったと話している有村藍里さん。

人前で自由に笑うことも、少し怖いと感じることもあったそうです。

大きなきっかけは、芸能界デビューして、ネットで誹謗中傷を受けたことだそう。

それもあって、歯並びの矯正や歯茎整形もやられていたのでしょうが、

それでも根本的な骨格の部分というのは、治すことができませんし、

ずっと悩んでおられたのでしょうね。

そうやって自分の悩みに真摯に向き合い、しかもその悩みを公表して

戦っていくというのは、簡単にできることではないと思います。

 

 

View this post on Instagram

 

スキ?

Airi Arimura 有村藍里さん(@arimuraairi)がシェアした投稿 –

有村藍里さんが受けた輪郭矯正とは?

 

顔の印象を決めるのが輪郭。

その輪郭はエラ・顎・頬骨など自分ではどうしようもできない骨格の部分で

ほとんどが形作られます。

輪郭矯正とは、一部外に張り出している骨を少し削ったり(エラ削り、頬骨削り、

顎短縮など)、脂肪が多い場合には脂肪を吸引するなどして、理想の骨格に

近づけていくことです。

麻酔をして、口の中から施術をすることもあるそうなので、傷を残さずに

治療を行うこともできます。

有村藍里さんも、同じような形で顎やエラ、頬骨を少し削る施術を受けられた

のだと思います。

 

参考:https://www.kyoritsu-biyo.com/shinryou/face/
https://www.osaka-ritz.com/faceline/

 

有村藍里さんの輪郭矯正前後の画像比較

 

有村藍里さんが具体的にいつ矯正手術をしたのかはわかりませんが、

直近の画像と少し前の画像を比べてみます。

 

数ヶ月前の画像

 

 

 

直近の画像

 

 

 

確かに、顎のラインから口元がすっきりしています。

そこだけ見ると、違う人のようですが全く違和感はないですね。

とってもかわいいです!

元々も十分かわいかったので、さらに綺麗になっていくのではないでしょうか。

 

有村藍里さんの歯茎整形や歯並び矯正について

 

2018年のバラエティ番組で、有村藍里さんは歯茎(口元)整形と

歯並矯正を告白しています。その内容については、ご自身のツイッターでも

お話しされていますが、次のようなものでした。

 

・歯の裏側をワイヤーで矯正
・親知らずや乳歯を計6本抜きマウスピース矯正
・歯茎を焼きセラミックを6本注入するガミースマイル手術

 

かなり長期間の治療だったようですね。

ガミースマイルとは、笑った時に上唇が上がって、歯茎が見えてしまう

ことを言います。

日本人に多い症状のようですが、1時間程度の手術をすれば治すことが

できるとのこと。

歯茎にメスを入れて歯茎を見えないように調整するという簡単な手術です。
(参考:https://www.kyoritsu-biyo.com/shinryou/dental/haguki.php)

合計で200万円近くもかかったそうで。。。(⌒-⌒; )

 

有村藍里さんの手術前後の心境変化

 

『ザ・ノンフィクション』の番組の中では、出術を受ける前に医師から

「あなたは合併症などのリスクを取らなくてはならない。その上で納得して

治療を受けられるのか?」と、手術を受けるリスクも説明されていましたが、

それも通り越えて、「自分はやる!」という決意が強く感じられました。

ですが、手術当日は恐怖と不安でおしつぶされそうだったとのこと。

手術後も本当にこれで良かったのかと悩みに悩んだそうです。

自分の決めたことであっても、怖いのは当たり前ですよね。それが正解とは

限らないでしょうし。

ですが、有村藍里さんの今の心境は「勇気を出してよかった」「コンプレックス

な部分を少し変えました。私は胸を張って、手術してよかったと思います

と前向きな気持ち。

また、「今の自分も手術前も同じ自分」として、公表するのも

ためらわなかったそうで、

その意志の強さに、こちらが元気をもらえますよね。

 

まとめ

 

ご自身の整形を公表するというのは、なかなか勇気のいることだと思いますが、

それを公表することで、同じ悩みを抱えている人の助けにもなるでしょう。

有村藍里さんの意志の強さは、みんなに元気を与えてくれましたね。

番組終盤の、手術後の有村藍里さんの表情はとても印象的で、すっきりと

晴れ晴れした表情がとても素敵でした。

ぜひこれからも、幸せな人生を歩んでいってほしいですね!

 

コメント