醍醐虎汰朗(天気の子声優)がかっこいい!本名や経歴などプロフィールを調査!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

 

新海誠監督の最新映画、「天気の子」。

いよいよ、公開が近づいてきましたね!

君の名は。」が大大大ヒットとなった新海誠。

今作も公開前から話題となっており、とっても待ち遠しいですね。

そんな「天気の子」の主人公帆高の声優役として

醍醐虎汰朗さんが大抜擢!

若手俳優の中でも、演技が上手なことで評判の醍醐虎汰朗さん。

今回はそんな醍醐虎汰朗さんについて、

・プロフィール
・本名
・経歴
・出演作

以上について調べました!

 


醍醐虎汰朗のプロフィール!本名は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

醍醐虎汰朗さん(@daigo_kotaro)がシェアした投稿

【名前】醍醐 虎汰朗(だいご こたろう)
【生年月日】2000年9月1日
【年齢】18歳
【出身】東京都
【身長】167cm
【血液型】A型
【趣味】ゲーム・ゴルフ・ランニング
【特技】サッカー、水泳、ボクシング
【好きな食べ物】肉系、豆腐
【目標の俳優】伊藤英明、小栗旬

 

醍醐虎汰朗さんはまだ高校を卒業したばかりの18歳

18歳には見えないほど、落ち着いた雰囲気を持ち合わせてますよね。

身長は167cmと少し小柄なタイプかもしれませんが、

クラス内でかわいい男子!と言われるタイプなのかもしれません。

名前を見たときに、きっと「この名前は本名なの?」という

疑問が湧いてきたかと思います。

なかなか珍しい苗字に、お名前もあまり聞いたことがない

お名前ですもんね。

調べてみたところ、このお名前が本名かどうかはっきりとは

わかりませんでしたが、関東地方に多い苗字なんだそう!

醍醐虎汰朗さんは東京都出身なので、本名である可能性は高いですね!

いずれにせよ一回目で読むのは難しいお名前かと思いますが、

調べたりおぼえようと必死になったりと、かえって

印象に残るお名前になるのではないでしょうか。

また、事務所の公式発表では、趣味や特技が

多く上がっていますが、漫画を読むスピードが速いというのも、

特技の一つだそうです 笑

1日に30冊を読んだこともあるんだとか。

普通にすごいですね 笑

憧れの俳優さんとしては、伊藤英明さん、小栗旬さんの

名前を挙げていました。

特に伊藤英明さんについては、「海猿」シリーズを全て見て、

その熱い芝居に心打たれたんだそう!

確かに、あの伊藤英明さんは本当にかっこよかったですもんね。

 

醍醐虎汰朗の経歴をチェック!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

醍醐虎汰朗さん(@daigo_kotaro)がシェアした投稿

醍醐虎汰朗が芸能界デビューしたきっかけは、

ネットを見て今の事務所のオーディションに

応募したことなんだそう!

小さい頃から、芸能界には憧れを持っていたようで、

中学校の部活を引退したのちに、挑戦することを決めたんだとか。

醍醐虎汰朗さんが中学生の頃というのは、今から約4年前の2015年

その頃にはすでに、自分の将来についてしっかり考えていたんですね。

座右の銘は「我以外皆我師也」(われいがいみなしなり)

という言葉で、自分以外のすべてのものから学ぶことはある

という意味なんだとか。

この周りのすべてから学ぶという謙虚な姿勢があるからこそ、

ここまで順調に芸能界の経歴を作り上げてきたのでしょうね。

その気持ち、これからも忘れないでいて欲しいです

 


醍醐虎汰朗の出演作品をチェック!

 

映画 兄に愛されすぎて困ってます

映画「兄に愛されすぎて困ってます」

醍醐虎汰朗さんの映画初出演となったのがこの作品!

醍醐虎汰朗さんは、土屋太鳳さんが演じたせとか

告白を断った山田先輩役

少し前なので、若干幼さが残っていますが、それでも

こんな先輩がいたら、まちがいなく惚れてしまうでしょうね 笑

 

ドラマ 先に生まれただけの僕

 

櫻井翔さん主演の学園ドラマ。

商社マンである主人公が、私立高校の校長となって

学校を再生させていく物語です。

醍醐虎汰朗さんはその中で、2年3組の生徒である

梅本満役を演じました。

出演機会はそこまで多くありませんでしたが、やはり

他の生徒とはオーラというか、雰囲気が少し違いましたね。

この作品には、その後大活躍する若手俳優・女優も

たくさん出演しており、今回天気の子でも声優として共演する、

森七菜さんも出演していたんです!

森七菜さんについては、ぜひこちらの記事をご参考にしてください!

舞台 弱虫ペダル

舞台『弱虫ペダル』新作決定!新キャスト発表! 特別動画

 

この投稿をInstagramで見る

 

📷💭 #弱虫ペダル #ペダステ

醍醐虎汰朗さん(@daigo_kotaro)がシェアした投稿 –

醍醐虎汰朗さんといえば、こちらの作品を思い浮かべる人も

多いのではないでしょうか。

少年ジャンプで大人気連載中の「弱虫ペダル」の実写版として

舞台化された作品です。

醍醐虎汰朗さんは、主人公の小野田坂道役を熱演!!

ちょっと内気でありながら、芯の強い主人公をしっかりと

演じられていました。

いくつかシリーズもあり、長期間にわたって

小野田坂道という役を演じた醍醐虎汰朗さん。

俳優人生の中で一番の作品になったのではないでしょうか。

 

醍醐虎汰朗の今後の出演予定は?

 

映画 天気の子

映画『天気の子』予報①

「君の名は。」の上映から3年。

ついに新海誠監督の最新作が公開です。

醍醐虎汰朗さんは主人公の穂高役陽菜役に森七菜さん

次世代の若手俳優、女優をキャスティングし、小栗旬さん

本田翼さんなど周りを固める声優さんたちも豪華!

公開は2019年7月19日です!

 

舞台 ハイキュー

2019年秋に公演予定の舞台「ハイキュー」。

週刊少年ジャンプで大人気連載中の漫画ハイキューが

舞台化した作品で、2018年秋には須田健太さん

主役を務めたことも話題となりました。

今回はそのシリーズ第8弾に主人公日向翔陽役として

醍醐虎汰朗さんが出演!

舞台作品への主演が続いておりすごいですね!

実写化作品への出演が続いているということは、

実写化しても原作のイメージを壊さないと制作側が

判断したからですよね。

それほど高い評価を受けている醍醐虎汰朗さん。

実際の公演はどういったものになるのでしょうか。

 

◯ハイキュー出演への醍醐虎汰朗さんのコメント

「ハイキュー!!」は、「週刊少年ジャンプ」で連載開始されてから、ずっと読んできた大好きな作品です。日向翔陽役を務めさせていただくことになりとても幸せです。
漫画やアニメの世界とはまた違う、実際に“日向翔陽”がいたらこんな感じなんだな。と、思ってもらえるような人間らしいリアリティな部分を追求していけたらなと思っています。演劇「ハイキュー!!」ならではの躍動感を皆さまに楽しんでもらえるよう頑張りたいと思います!

出典:ステージナタリー

 

 

映画 セブンティーン・モータース

 

群馬県で撮影が行なわれているこの作品。

いわゆるインディーズ映画の一つです。

一部撮影資金をクラウドファンディングで調達しつつ、

群馬県などで無料特別上映をしていたようですが、

全国公開はしておらず現在も撮影が続けられている長編映画です。

醍醐虎汰朗さんは、主人公の女の子の幼馴染役として出演しています。

作品自体の試みも注目を集めており、全国公開されるのが楽しみですね。

 

まとめ

 

醍醐虎汰朗さんについて、プロフィール、本名、経歴、

出演作について調べました。

天気の子が公開がまもなくとなり、待ち遠しいですよね。

醍醐虎汰朗さんが声優としてどのように演じられるのかも楽しみです!

公開されたら、ぜひとも劇場に足を運びましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント