祝全豪優勝!改めて大坂なおみ選手の身長や経歴、人柄を詳しくまとめてみた!

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク

 

全豪オープンで優勝という素晴らしい成績を残してた大坂なおみ選手。

今回に限らず、ここ数年の躍進は目を見張るものがありますよね!

それに、あの愛くるしキャラ。

ニュースで見るだけでついつい笑顔になってしまいますよね。

そんな大坂選手ですが、改めてプロフィールや性格についてまとめてみました。

一緒に応援していきましょう!


大坂なおみ選手の身長、プロフィールは?

出身:大阪府大阪市中央区
生年月日:1997年10月16日
年齢:21歳
身長:180cm
出身校:Broward Virtual中学・高校(アメリカ)
現所属:日清食品ホールディングス
家族:父、母、姉

 

ハイチ系アメリカ人のお父さん、北海道根室市出身のお母さんハーフなんですね。

生まれは大阪市ですが、2001年(4歳)の時にアメリカに移住。中学高校もアメリカの

学校へ通っていたようです。

そのため、日本語よりも英語のほうが堪能で、インタビューなども基本的に英語で

対応していますね!

現在は日米二重国籍を持っているそうですが、選手登録は日本となっています。

これは昔、全米テニス協会が大坂選手にあまり興味を持ってくれなかったということで、

お父さんが日本の選手登録を選んだそうです。

これに関しては、全米協会見る目なかったですねー笑

まさかこんなにも躍進されるとは思いもしなかったのでしょうね。

身長180cmとは意外でした!

テレビの試合などを見ると小さいような気がしてきますが、そんなことはありません。

その高身長から繰り出される高速サーブは、大坂選手の魅力の一つでもあります。

またお姉さんの大坂まりさんもテニス選手なんです!

2007年には、アメリカの14歳以下の大会でお姉さんと組んだダブルスで

優勝していまし、プロになってからも2017年のパシフィック・オープンという

試合でダブルスを組んで出場しています。

プライベートでも仲がいいそうで、一緒にドライブに行かれたりするそうです。

 

 

 

View this post on Instagram

 

I am thankful to survive Nao’s driving 🙏

Mari Osakaさん(@mari.osaka)がシェアした投稿 –

大坂なおみ選手の経歴は?

1997年(0歳) 大阪府大阪市で誕生
1999年(3歳) 姉の影響でテニスを始める。
2001年(5歳) 父方の家族がいるアメリカ(ニューヨーク州)へ移住
2006年(10歳)フロリダ州へ移住
2008年(11歳)ヨネックスとスポンサー契約
2011年(14歳)プロツアー資格が得られる14歳に。大会デビュー
2013年(16歳)プロに転向
2014年(17歳)飛び級で高校卒業。全米オープン女王に勝利
2016年(19歳)グランドスラム初出場。世界ランキングトップ10入り
2017年(20歳)着々と実績を上げる。今のコーチと出会い躍進のきっかけに
2018年(20歳)全米オープン優勝。世界ランキング4位にまで浮上
2019年(21歳)全豪オープン優勝。世界ランキング1位に

 

簡単にではありますが、代表的な経歴を並べてみました。

まだ21歳でこの実績というところに驚きを隠せませんね。。。

テニスを始めた頃は専任のコーチはいなかったそうです。

なので、幼少期から英才教育で・・・という形ではなかったようですね。

小さい頃から1日6時間ほど練習をしていたそうで、中学生からプロを意識して

試合経験を積んでいったようです。

私たちには想像できないほどの努力の積み重ねが、この素晴らしい結果に

つながっているのでしょう。

頭が上がりません!


大坂なおみ選手の人柄・性格は?

 

これはみなさんご存知の方も多いでしょう。

いつもインタビューなどでは陽気で無邪気に答えていますしね。

非常に温厚でマイペースな性格です。

それでありながら、大の負けず嫌いとプロスポーツ選手の鏡のような性格ですね 笑

全米オープン決勝では、この性格がはっきりと現れています。

当試合は、対戦相手のセリーナが審判の判定に文句をつけるなど

荒れた試合になりました。

大坂選手が優勝したのですが、地元選手であるセリーナの優勝を願っていた

会場のファンは表彰式で大ブーイング。

そんな中でも大坂選手は、

「みんながセリーナを応援していたことは知っています。

こんな終わりかたですみません。試合を見てくれてありがとう。」

「セリーナと全米決勝で試合をするという夢が叶いました。

一緒にプレーしてくれてありがとう。」

こんなコメントを残しているんですね。

優勝して喜びを爆発させたいはずなのに、相手のこと、会場のファンのことを

考えてコメントができるというのは、なかなか普通の人ではできません。

女王にふさわしい品格も兼ね備えているのですね。

 

 

大坂なおみ選手の将来の夢は?

 

大坂選手の1番の夢は、「東京オリンピック(2020)に出場して活躍すること」

だそうです!

今はまだ二重国籍のままですが、「日本代表で出場したい」と過去に話をしている

ことから、日本国籍として出場する可能性が高いですね。

(日本の法律では国籍は22歳までに決めないといけないんです。ちなみに

大坂選手は現在21歳です。)

もう東京オリンピックに出て、活躍している姿は目に浮かんできますよね。

プレーが見れるのであれば、国籍など関係ないと思いますが、

せっかくなら日本代表として頑張って欲しいです!

 

まとめ

 

大坂なおみ選手の経歴や人柄についてまとめました。

ますます大坂選手のことが好きになりましたね 笑

これからも頑張っていただきたいですし、東京オリンピックで大活躍されている姿

をぜひこの目で見たい!

これからも目を離さず応援していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
たきもりの森

コメント