伊藤信太郎議員(自民党)の経歴や学歴まとめ!家族構成や結婚、子供の有無についても!

スポンサーリンク
注目
スポンサーリンク

自民党の議員でもあり、大阪大学の客員教授など様々な役職を歴任している伊藤信太郎議員。

父親も議員であり、政治家一家としても有名なんです。

そこで今回は伊藤信太郎議員について、

・プロフィール
・学歴
・経歴
・家族構成
・結婚
・子供の有無

伊藤信太郎議員について調査しました。


伊藤信太郎議員のプロフィール

 

自民党文化立国調査会で新型コロナウイルス対応に関する文化芸術界への影響と対応策について全国公立文化施設協会、日本芸能実演家団体協議会、日本オーケストラ連盟、コンサートプロモーターズ協会、日本音楽家ユニオン、日本演劇興行協会、日本児童青少年演劇劇団協同組合、能楽協会、日本芸能実演家団体協議会等からヒアリングを行い意見交換をしました。大変な窮状です。

伊藤 信太郎さんの投稿 2020年3月22日日曜日

 

【名前】伊藤 信太郎(いとう しんたろう)
【出身】宮城県加美町
【現住所】東京都港区六本木
【生年月日】1953年5月6日
【年齢】67歳

 

伊藤信太郎議員は宮城県ご出身の自民党議員。

現在は環境委員会 筆頭理事、東日本大震災復興特別委員会委員、消費者問題に関する特別委員会委員を務めるなど幅広く活躍されています。

日本語に加えて、留学の経験が豊富であることから、英語、フランス語、イタリア語や中国語も話ことができるそう。

すごすぎますよね (笑)

 

伊藤信太郎議員の家族構成は?結婚や子供の有無についても!

クラシック音楽事業協会の皆様がコロナウイルス対策に係る影響とその対策に関してご要望にいらっしゃいました。深刻な状況です。

伊藤 信太郎さんの投稿 2020年3月17日火曜日

 

伊藤信太郎議員はお父さんもかなりすごい方で、科学技術庁長官、防衛庁長官や衆議院議長などを歴任した伊藤宗一郎さんなんです。

伊藤宗一郎さんは宮城県の名誉県民に選ばれるなど、すばらしい功績を残された方です。

そのお父さんの姿勢を見て、伊藤信太郎議員も政治家を志したのかもしれません。

また、伊藤信太郎議員は結婚されていて、お子さんは二人いらっしゃいます。

どちらも男の子で、伊藤信太郎議員は現在67歳でもあるのですでにお孫さんもいらっしゃるのかもしれませんね。

 


伊藤信太郎議員の学歴は?

 

宮城県で株式会社リヴァイヴ創立30周年、株式会社アドヴァンス創立25周年記念式典がありご祝辞を述べさせていただきました。

伊藤 信太郎さんの投稿 2020年2月22日土曜日

 

伊藤信太郎議員の学歴についてまとめました。

小学校・中学・高校・大学

 

伊藤信太郎議員はなんと、小学校から慶應義塾大学の系列である慶應義塾幼稚舎に通い、大学まで慶應義塾の系列にエスカレート式で進学していました。

まさに「慶應ボーイ」なんです。

慶應義塾幼稚舎(小学校)、慶應義塾普通部(中学校)、慶應義塾高等学校を経て慶應義塾大学経済学部経済学科を卒業しています。

慶應義塾幼稚舎は今日でさえ倍率10倍と非常に人気校かつ難関校ですから、人口が増えつつあった伊藤信太郎議員の時代はさらに入りにくかったと思います。

相当頭がよかったんですね~

 

大学院

 

伊藤信太郎議員はエスカレートで慶應義塾大学まで進学し卒業、その後慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程を修了しています。

大学院で政治について深く学ばれていたということですが、大学は経済学、大学院は政治学という異色の経歴でもありますよね。

さらに1979年、日本人として初めて入学が許可されたアメリカン・フィルム・インスティチュート(American Film Institute AFI )の映画監督プログラムを修了するといったすばらしい功績も残されています。
実際に映画の脚本を書いたり、監督をしたりしていたそうです。

また新たな学問を学んでいたんですね。

 

 

1980年にはハーバード大学大学院人文修士修了、その後、フランスに移住しソルボンヌ大学で勉学に励むなどもうすごすぎて言葉になりません (笑)

これほど多様な経験から、語学も堪能になったのですね。

幅広い学問を学んだその教養の深さが今日の政治活動に生かされているのでしょう。

伊藤信太郎議員の経歴まとめ!

 

宮城県で七ケ浜町で海苔養殖業を営む齋藤吉勝氏(宮城県漁協七ケ浜支所副運営委員長)黄綬褒賞受賞祝賀会がありお祝いを述べさせていただきました。齋藤氏は養殖海苔業と宮城県の水産業・水産加工業の発展に大きく寄与なさってきました。

伊藤 信太郎さんの投稿 2020年2月15日土曜日

 

こちらでは伊藤信太郎議員の経歴についてまとめています。

 

1981年 フランスから日本に帰国し、防衛庁長官に就任した父・伊藤宗一郎の秘書官に
1985年 ニュース番組『CNNデイウォッチ』(テレビ朝日)のキャスターを務める
1995年 玉川大学大学院非常勤講師に就任
1996年 伊藤宗一郎の衆議院議長就任に伴い、同政策担当秘書へ
1999年 東北福祉大学助教授(感性福祉研究所)に就任
2001年 東北福祉大学教授に昇格
2001年 衆議院議員在任中だった父・伊藤宗一郎の死去に伴う補欠選挙で初当選
2003年 第43回衆議院議員総選挙に再選。
2005年 第44回衆議院議員総選挙では自民党公認を得て3選
     第3次小泉改造内閣では外務大臣政務官に就任
2008年 福田康夫改造内閣では外務副大臣に就任。
2009年 第45回衆議院議員総選挙に落選
     落選後に人材派遣会社・パソナグループの特別顧問に就任
2012年 第46回衆議院議員総選挙に自民党から立候補し4選、国政に復帰
2013年 衆議院環境委員長に就任
2014年 第47回衆議院議員総選挙に自民党から立候補し、5選
2017年 第48回衆議院議員総選挙に自民党から立候補し、6選

 

非常に幅広い経験をお持ちです。

政治家になったタイミングがお父さんが亡くなったからだとは知りませんでした。

相当な思いを背負って政治家になられたのでしょうね。

世襲というのもあったと思いますが、留学経験が豊富であったりとご自身で積極的に努力された結果なのですね。

まとめ

 

伊藤信太郎議員について、

・プロフィール
・学歴
・経歴
・結婚
・子供の有無

以上について調査しました。

慶應義塾大学からハーバード大に政治家と眩しいほどの経歴を持つ伊藤信太郎議員。

これからも日本に政治のためにがんばってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目
たきもりの森

コメント