行本恭庸市議の学歴や経歴などwikiプロフィール!年収や評判についても調査!

スポンサーリンク
注目
スポンサーリンク

 

岡山県赤磐市の市議会議員として活躍されている行本恭庸市議。

 

現在話題になっている市議でもあります。

 

今回は行本恭庸市議について

 

・プロフィール
・学歴
・経歴
・年収
・評判

 

以上について調査しました。

 


行本恭庸市議のwikiプロフィール

 

【名前】行本 恭庸(ゆくもと やすのぶ)
【年齢】73歳
【現住所】岡山県赤磐市
【職業】岡山県赤磐市議会議員(3期連続)
【党派】無所属

 

現在73歳ながら現役の市議会議員として活躍されている行本恭庸市議。

 

現在は市議を務める赤磐市の可真上というところに住んでいるようです。

 

 

行本恭庸市議と調べると「自民党」といワードが出てきますが、自民党に所属しているのではなく、現在は無所属のようです。

 

ちなみにですが、地方の市議会議員は圧倒的に無所属の方が多いようです。

 

行本恭庸市議の高校や大学など学歴は?

行本恭庸市議の学歴について調べてみましたが、詳細については不明でした。

 

何度も選挙に出馬されていますが、学歴について公表されたことは一度もありませんでした。

 

こういった議員になったりする方の中には、やはり有名大学出身の方が多いというイメージなので、行本恭庸市議もその可能性が高いですね。

 

議員だからといって公表しなければいけないという義務があるわけではないのですが、
一方で、これまで公表されなかったということは、何か公表できない理由があるのかもしれません。

 

続報が入り次第更新いたします。

 


行本恭庸市議のこれまでの経歴は?

 

行本恭庸市議のこれまでの経歴について調査しました。

 

現在73歳の行本恭庸市議ですが、過去12年ほどは赤磐市の市議会議員を務めています。

 

赤磐市議会議員選挙 (2017年03月26日) 得票数:745 票 当選
赤磐市議会議員選挙 (2013年03月24日) 得票数:833 票 当選
赤磐市議会議員選挙 (2009年03月29日) 得票数:877 票 当選
赤磐市議会議員選挙 (2005年04月17日) 得票数:374 票

 

これまで4度赤磐市の市議会議員選挙に挑戦し、初回の挑戦では落選だったものの、それ以降3期連続で当選しています。

 

票数が少ないように感じますが、赤磐市の人口は2015年時点で約45,000人なで、最多票で当選した方でも2,000票程度です。

 

行本恭庸市議が赤磐市議になる前については情報がありませんでしたが、以前選挙に出馬した際の肩書が「農業」となっていたので、ご実家では農業関係のお仕事をされているのかもしれません。

 

3期連続、まもなく12年という長いキャリアですから、地元の方からの信頼も厚かったのではないかと思います。

 

行本恭庸市議の年収はいくら?

 

 

行本恭庸市議の年収について調査しましたが、やはりというかご本人が年収を公開していませんでしたので、市議会議員の年収から推測してみたいと思います。

 

一般的な市議会議員の平均年収は約750万円~約790万円(地方公務員給与の実態調べ)と言われているので、行本恭庸市議もおそらくこのぐらいなのではないかと思われます。

 

月収だと約63万円ですね。

 

日本の平均年収は約436万円(国税庁 民間給与実態調査)となっているので、それと比べるとかなり多い印象ですね。

 

一方で国会議員となると年収2000万円を超えるとも言われているので、やはり国会と地方でも大きな差があるようです。

 

それにしても、たくさんもらえて羨ましい限りです。

 

行本恭庸市議の評判は?

 

こちらでは行本恭庸市議の評判についてまとめています。

 

マスク着用のお願いに対して暴言を吐いたことで、良くない評判がならんでいますね。。

 

また、こちらの記事によると、以前も高圧的な態度が原因で議員辞職勧告決議案が提出されたこともあるようです。

 

行本市議を巡っては、市役所の清掃を請け負う福祉事業所の職員らに高圧的な言葉を浴びせたとして、9月に議員辞職勧告決議案が提出され、可決されている。

出典:山陽新聞

 

こういったことが繰り返し行われるようだと、なかなか市議としての信頼度は下がってしまいますよね。。

 

まとめ

 

行本恭庸市議について

 

・プロフィール
・学歴
・経歴
・年収
・評判

 

以上について調査しました。

 

今後の行本恭庸市議の動向を見守りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目
たきもりの森

コメント