齋藤璃佑の身長や出身高校は?wikiプロフィールや筋肉・バスケもすごい!

スポンサーリンク
齋藤璃佑 wiki エンタメ
スポンサーリンク

 

齋藤璃佑(さいとう りゅう)さんは、第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、応募総数16,622人の中から選ばれてグランプリを受賞した高校生です!

 

過去には、小池徹平さん・三浦翔平さん・菅田将暉さんらも輩出しています。

 

コンテストのパフォーマンスで齋藤璃佑さんは、バキバキの筋肉やフリースタイルバスケを披露したこともあって、注目を集めていますね。

 

齋藤璃佑さんのプロフィールや経歴について、調べてみました。

 


齋藤璃佑のwikiプロフィール!身長やバスケについて

【名前】 齋藤 璃佑(さいとう りゅう)
【生年月日】 2004年 6月 16日
【年齢】 17歳
【身長】 180㎝
【体重】 64㎏
【血液型】 A型
【出身地】 秋田県 横手市
【部活動】 バスケットボール部
【好きなこと】 映画鑑賞・漫画鑑賞・YouTube鑑賞・体を動かすこと(筋トレ)
【性格】 いたずら好き
【憧れの俳優】 ムロツヨシ・賀来賢人
【憧れの人】 永野芽郁
【座右の銘】 実るほど頭が下がる稲穂かな
【家族構成】 父・母・姉・猫(ミィコ)
【特技】 30秒お絵描き(クオリティーにバラつきあり笑)

 

齋藤璃佑さんの身長ですが、コンテストにエントリーした時は179㎝でしたが、今は180㎝と伸びたのだそうです!まだ高校生ですから成長期で、これからさらに伸びるかもしれませんね!

 

バスケ部に所属しているとのことで、スポーツ万能でイケメンとモテる要素しかありませんね(笑)

 

SNSで齋藤璃佑さんは情報を発信していますが、特にTwitterでのツイートが多いようです。インスタでは可愛い猫のミィコちゃんがアップされています♪

 

ジュノンボーイに齋藤璃佑さんが応募したきっかけは、小さい頃からとにかくヒーローが好きで、自分も将来ヒーローになりたいとの思いがあったからです。

 

でもその思いがいつしか、「誰かに勇気を与えて笑顔にしたい!」に変わり、芸能界に入りたいと思うようになったのだそう!

 

特技では30秒お絵描きとありますが、実は特技は何もなかったのでファイナルステージに残ってから考えて、日々練習したそうです。

 

それもあって、初めて間もないのでお絵描きのクオリティーにバラつきがあるのかもしれません(笑)

 

憧れの俳優は、ムロツヨシさんと賀来賢人さんという事で、これから俳優として活躍されることだとと思いますが、

 

また、最初の目標は仮面ライダーということですが、ジュノンボーイ出身で仮面ライダーとしてデビューした俳優さんは多いようなので、これもまた期待大です!!

 

齋藤璃佑のこれまでの経歴

ジュノンボーイに応募するには既定の資格があります。

 

それは、芸能事務所等に所属していない12歳から22歳の男子。

 

雑誌『JUNON』のコンセプトは、「あなたの隣りのすてきな男の子、紹介してください。」なので、齋藤璃佑さんはまだ高校2年生ですから、あまりこれまでの経歴に関しては情報がないようでした。

 

これからの活躍が輝かしい経歴となっていくのでしょうね。

 

齋藤璃佑の出身高校はどこ?

齋藤璃佑さんは秋田県出身ですが、現在高校2年生で秋田県内の高校に通っています。

 

本人のプロフィールでは公開されていませんが、Twitterで横手市の元女子高の卒業生が、母校の齋藤璃佑君を応援してね!と、ツイートしていました。

 

その高校が、秋田県立横手城南高等学校と言われていました。

 

 

今後は、ジュノンボーイグランプリを受賞したことで、もしかしたら都内の高校に転校なんてこともあるかもしれませんね。

 

齋藤璃佑は筋肉もすごい!

 

齋藤璃佑さんは、コンテストの中で上半身裸になりましたが、その筋肉にすごい!と注目が集まっています。細マッチョで腹筋がバキバキです!

 

ファンの方がTwitterで筋肉美をアップしています!

 

好きなことにも筋トレをあげていますが、片方10㎏のダンベルを両手に持ち筋トレに励んでいるのだとか。ストイックさがわかりますね!

 

その画像は、CHEERSの齋藤璃佑で見れますので、覗いてみてくださいね!

 

まとめ

 

ジュノンボーイの齋藤璃佑さんについてプロフィールや経歴・高校についてまとめました。

 

齋藤璃佑さんも目標を達成できるように、これからも応援していきたいですね!

 

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント