真空ジェシカガクの高校や身長にwikiプロフィールは?結婚についても

スポンサーリンク
真空ジェシカガク 高校 身長 wiki 結婚 エンタメ
スポンサーリンク

2021年M-1グランプリで、見事初の決勝進出を決め、注目度が上がっているお笑いコンビ「真空ジェシカ」。

 

ツッコミ担当のガクさんと、ボケ担当の川北さんからなるコンビで、プロダクション人力舎に所属する真空ジェシカは、普段は、地下の劇場、いわゆる「地下芸人」として活動しています。

 

地下芸人さんですから情報が少なく、よく知らないという方も多いのではないのでしょうか?

 

今回はツッコミ担当のガクさんは、高学歴でお笑いサークルに入ってたとか!

 

今回はそんな真空ジェシカガクさんのプロフィールや経歴、気になる学生時代のことまで掘り下げていきたいと思います!


真空ジェシカガクのwikiプロフィール!身長や年齢は?

【名前】 ガク
【本名】 川俣 岳(かわまた たける)
【生年月日】1990年 12月 3日
【年齢】31歳
【出身】神奈川県
【身長】172cm
【体重】49kg
【趣味】妖怪
【所属】プロダクション人力舎

 

金髪のマッシュルームヘアーと、丸眼鏡が特徴の真空ジェシカのガクさんは、1990年生まれの31歳です。

 

身長は相方の川北さんと同じで172cm、そして体重がなんと49kgです。

 

これは、肥満度を示すBMI指数でいうと16.5という数値になりますので、かなり痩せていますね。

 

実際、ガクさんは持ちギャグで、弱弱しい声で「痩せちゃう」というものがあります。

 

また、真空ジェシカガクさんの本名の下の名前は、「岳」と書いて、たけると読みます。

 

芸名の「ガク」の由来は本名の「岳」という漢字から来ているのですね。

 

真空ジェシカガクの経歴


ここからは、真空ジェシカガクさんの経歴についてさらに掘り下げていきたいと思います。

 

真空ジェシカのガクさんがお笑いの活動をはじめたのは大学生のとき。

 

青山学院大学にあるお笑いサークル「ナショグルお笑い愛好会」に所属します。

 

大学3年生のとき、現在の相方である川北さんと出会い、コンビを結成します。

 

当時、川北さんがガクさんに抱いた印象は、「すごい世界観のやつだった」と語っています。

 

また、当時憧れていたマヂカルラブリーさんのパクリのような芸風をしていたそうです。

 

自分たちのスタイルが確立する前は、憧れの芸人さんのパクリをするのはよくある話ですね。

 

大学3年生の末に、学生お笑いの大会にて優勝をし、プロダクション人力舎にスカウトされます。

 

学生芸人のなかでも周りから一目おかれていました。


真空ジェシカガクの高校は?

 

青山学院大学出身と高学歴な真空ジェシカのガクさん。

 

気になる出身高校はどちらなのでしょうか?

 

出身高校は、青山学院中等部・高等部です!

 

ガクさんは、中学受験をしており、小学生時代には塾の難関中学を受験するコースのに通っていたそうです。

 

青山学院中等部の偏差値は、65とかなりの難関校。

 

中学受験をしてエスカレート式で大学にいったとはいえ、かなりの高学歴ですね。

真空ジェシカガクは結婚してる?彼女はいるの?

 

真空ジェシカガクさんは、結婚はされているのでしょうか?

 

結論からいうと、真空ジェシカガクさんは、現在ご結婚はされていません!

 

ですが、彼女がいることを公表されていました!

 

お相手は一般の方で、もともと真空ジェシカのファンだったそう。

 

ところが、2021年11月のラジオにて、彼女と別かれてしまっていたことがわかりました!

 

なんとも悲しい出来事ですね。

 

現在は彼女がいらっしゃらないということになります。

 

まとめ

 

今回は、真空ジェシカのガクさんのプロフィールや経歴について調査してきました。

 

M-1ファイナリストになり、ますます注目度が増している真空ジェシカ。

 

今後のご活躍に注目したいですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント