豊原江理佳のwikiプロフィール!ハーフの噂や似てる女優・インスタ画像も

スポンサーリンク
豊原江理佳 wikiプロフィール ハーフ 似てる女優 インスタ画像 エンタメ
スポンサーリンク

2022年7月には舞台「呪術廻戦」で釘崎野薔薇役で出演が決定した豊原江理佳さん。

 

2021年には「キネマの神様」にも出演され、現在様々なところでお名前を聞くようになりました。

 

笑顔が素敵な豊原江理佳さんですが、どのような方なのか調べてみました!

 


豊原江理佳のwikiプロフィール!身長や年齢は?

【氏名】豊原江理佳
【生年月日】1996年4月8日
【年齢】26歳
【出身】ドミニカ共和国
【身長】156cm
【特技】歌、ダンス(ジャズダンス、タップダンス)、バレエ、英語、ピアノ
【スポーツ】剣道
【所属】ワタナベエンターテインメント

 

豊原江理佳さんは父親が音楽家で、幼少期から歌を歌い、9歳のころから養成所で女優を目指していたそうです。

 

出生地はドミニカですが、1歳のころに母親の実家である日本に来ました。

 

豊原江理佳のこれまでの経歴

 

幼少期から女優を目指していた豊原江理佳さん。

 

 

地元で行われた市民劇団の上演に参加し、その後ミュージカル「アニー」のオーディションに参加。見事、役を射止めておられます。

 

 

当時は芸能事務所に所属していたわけでなく、一般応募で採用されたようです。

 

 

そのため、アニーの公演が終わると元の生活に戻っていたようです。

 

 

おそらく自身で更に努力をしなければ・・・と思いたったのでしょう。

 

 

事務所のホームページでは2011年からマイケル・ステューバー氏のダンスレッスン、2015年からはNYへ留学。ローラ・メイナード氏から歌唱力の指導、ロバート・バッレクから演技指導などを教わっております。

 

 

その経験も報われたのでしょう。2016年の20歳の時に舞台「アップル・ツリー」で役を獲得し、出演されております。

 

 

 

その後は「タイタニック」「ソーホー・シンダーズ」のミュージカルや、「時子さんのトキ」「ピーター&ザ・スターキャッチャー」「ゆびさきと恋々」などの舞台に参加されております。

 

 

2021年には山田洋次監督の映画「キネマの神様」出演され、2022年度はミュージカル「EDGES」の他、単行本から話題となった「呪術廻戦」の舞台で釘崎野薔薇役で上演予定と活躍の場を増やしておられます。

 

豊原江理佳はハーフなの?

 

 

豊原江理佳さんはハーフです。

 

父親はドミニカ人のミュージシャン。母親は日本人となります。

 

ドミニカで生まれましたが、1歳のころに日本へ。父親は豊原江理佳さんが4歳の時からドミニカに在住しているようです。

 

豊原江理佳さんは10代のころにハーフであることにコンプレックスがあったとインタビューで話されておりました。

 

日本という国は閉鎖的であることからハーフであることは学生時代では悩みの種だったのでしょうね。

 

豊原江理佳の似てる女優は?

 

 

豊原江理佳さんと似ている女優ということで名前が取り上げられているのが、山本舞香さん。

 

 

深夜ドラマ「ホームルーム」に出演されていたときの雰囲気が山本舞香さんに似ているという内容でした。

 

目元は特に似ている感じがしますね。

 

豊原江理佳のインスタ画像!

 

笑顔がキュートな豊原江理佳さん。

 

 

個人的にはこの笑顔が1番好きです!

 

まとめ

 

ミュージカルや舞台など幅広く活躍の場を広げられている豊原江理佳さん。

 

実力は十分ある方の為、今後の活躍が期待されます。

 

また、笑顔がとっても好きなので、今後様々な番組でこの笑顔をみたいなと感じさせる女優さんです!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント