タブレット純の性別や結婚の噂は?実家や兄弟・若い頃もすごかった!

スポンサーリンク
タブレット純 性別 結婚 実家 兄弟 若い頃 エンタメ
スポンサーリンク

ムード歌謡漫談という新ジャンルを確立し活躍をされているタブレット純さん。

 

中性的な顔立ちをしているので、男性なのか、女性なのか気になりました。

 

いったいどのような方なのでしょうか?調べてみました。

 


タブレット純のwikiプロフィール!性別は?

 

【名前】橋本康之
【ニックネーム】田渕純
【生年月日】1974年8月31日
【年齢】47歳
【出身】神奈川県相模原市
【血液型】A型
【芸風】歌ネタ、歌まね
【趣味】プロレス、野球、相撲観戦
【好きな食べ物】きくらげ
【所属】㈱トルバ

タブレット純さんは芸名であり、本名は橋本康之という名前で性別は男性です。

 

男性ですが、以前「バイセクシャル」であることを公言されていたこともあり、この意味でも性別について気になる方が多いようです。

 

芸名はもともと田渕純でしたが、その後タブレット純という芸名に変更しました。

 

ネタ披露時以外の声は女性のようなか細い声ですが、ネタに入ると早口かつ野太い声に変わり、このギャップが面白いです。

 

出演番組はものまね番組や歌番組が多く、ムード歌謡漫談という歌ネタの他、声帯模写のネタでも笑いを取っています。

 

タブレット純のこれまでの経歴!若い頃は介護職?

 

タブレット純さんは幼少期よりラジオを通じて歌謡曲に目覚め、思春期は中古レコードなどを購入しながら歌に没頭していたようです。

 

学生時代は勉強も運動もできない、いわゆる根暗少年でしたが、ものまねをするうちにクラスでも人気者になっていったようです。

 

高校卒業後は友人の父が経営する古本屋で8年間アルバイトをしました。

 

このお店が意外と暇だったようで昭和歌謡に没頭できた8年でもあったのでしょうね。ただ、古書店がつぶれてしまったようで、この時に介護職についたようです。

 

その後新宿の歌声喫茶「ともしび」に初めて正社員として就職したのですが、マヒナスターズに加入するため半年後に退社しました。

 

マヒナスターズは、タブレット純さんが小学校の卒業文集に好きなタレントとして記載するほど大事なグループで、たまたま和田弘さんとマヒナスターズメンバー主催のカラオケ教室に1ファンとして行ったことがきっかけとなり入門、その後メンバー「田渕純」として加盟・デビューしたのです。

 

この「田渕純」という芸名は和田弘さんが名付け親であり、和田弘さんが永眠後ソロとして活動。サブカル系のイベント出演の他、寄席・お笑いライブにも進出して2011年から浅草東洋館のライブにレギュラー出演、そこで現所属事務所にスカウトされたようです。

 

ちなみに、「田渕純」という名前をもじって「タブレット純」としたとご本人がおっしゃています。

 

ソロ活動を始めてから、歌ネタ王決定戦に出演することになりましたが、2013年に準決勝、2014年には決勝進出を果たします。

 

現在、様々な歌の番組はラジオにも出演されています。

 

タブレット純は結婚してる?

 

タブレット純さんは独身です。

 

多忙で縁がなかったことも伺えますが、タブレット純さんのセクシャリティがバイセクシャルであることも大きな要因のようです。

 

2014年の日本テレビ「芸人報道1時間SP」で父親にセクシャルマイノリティであることをカミングアウトしています。

 

その際にタブレット純さんの父親は驚かれましたが、息子の気持ちを理解してエールを送っています。

 

現在、恋人はいないようですが、近い将来彼氏ができる可能性は十分にありますね。

 

タブレット純の実家や家族構成は?

 

タブレット純さんの家族構成ですが、父親、母親、兄弟3人の計5人家族です。

 

タブレット純さんは3兄弟の末っ子で長男はタブレット純さんよりも4歳年上、次男は3歳年上です。

 

また父親は建築関係の仕事をしており、もともと北海道弟子屈町出身の祖父が府中市で建築会社を創業したのがきっかけとなったようです。

 

ご兄弟がどのようなお仕事をされているかは残念ながら情報がありませんでしたが、もしかすると建築関係の仕事についていてもおかしくはありませんね。

 

まとめ

 

ご自身のセクシャルな部分もカミングアウトしつつ、本当の自分を世間に理解していただきながら活動をしているタブレット純さん。

 

かっこいいですよね。

 

これからのタブレット純さんのますますの活躍をお祈りいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント