eill(歌手)は何者?本名やwikiプロフィール・韓国人の噂も調査!

スポンサーリンク
eill(歌手) 本名 wikiプロフィール 韓国人 エンタメ
スポンサーリンク

新星のシンガーソングライターeillさんってご存じですか?

 

美人シンガーソングライターとしても可愛いという話題だけでなく、実際に曲も素晴らしく、ミュージックステーションに出演され話題性が急上昇。

 

どのような方か調べてみました。

 


eill(歌手)のwikiプロフィール!本名や年齢は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

eill(@_eill_)がシェアした投稿

【名前】eil(エイル)
【生年月日】1998年6月17日
【年齢】23歳
【出身地】東京都
【職業】シンガーソングライター
【特技】ピアノ、ダンス
【所属】Smile Company Ltd.

 

eilさんは本名を公表はしておりません。

 

現在23歳のシンガーソングライターです。

 

ピアノやダンスなど音楽に関わることが好きということで根っからの音楽好きなんでしょうね!!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

eill(@_eill_)がシェアした投稿

所属事務所は有名な事務所ではなく、小規模事務所のようです。

 

eilさん以外にもアーティストはいらっしゃるようですが、今後幅広い活躍となれば事務所移籍などは十分に考えられます。

 

自身の好きなことを職業としているeilさん。今人生を最も謳歌しているかもしれませんね。

 

eill(歌手)のこれまでの経歴!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

eill(@_eill_)がシェアした投稿

eilさんが音楽に興味を持ったのは小学生の時のようです。

 

きっかけは邦楽ではなく、K-POP。「踊って歌えるアーティストになりたい」と思っていたのだそうですよ。

 

その後K-POPから洋楽、ブラックミュージック、1970~80年代のポップス、R&Bなど幅広いジャンルの音楽に触れることとなりました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

eill(@_eill_)がシェアした投稿

特に衝撃的だったのは、ビヨンセが出演した映画「ドリームガールズ」で、劇中歌の「Listen」を聞いた時だったそう。

 

音楽の持つパワーに魅了され、その後歌手となるきっかけとなったようです。

 

eillさんが15歳の時にはjazz barで歌うようになり、このころからPCでの作曲も手掛けるようになりました。

 

2017年12月には、韓国ヒップホップ「Rheehab」と「Ocean」と制作した音源「721」をSoundCloudという音楽ファイル共有サービスに公開。

 

ファン数を多く築くことになりました。

 

そして、遂に2018年6月に「MAKUAKE」でメジャーデビュー。

 

2019年11月にはファーストアルバム「SPOTLIGHT」をリリース。現在、テレビやラジオ出演もされ注目を集めています。

 

eill(歌手)が韓国人との噂は本当?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

eill(@_eill_)がシェアした投稿

eillさんが韓国人ではないかという噂がありますが、これは全くの噂です。

 

eillさんは日本人なのですが、この噂の背景には彼女の過去のK-POP好きが原因かもしれません。

 

K-POPが好きなだけでなく、JYPエンターテイメントのオーディションに応募したりと積極的な韓国関係の活動をしています。

 

また、高校も韓国の芸術高校を第一志望としていたようで、この高校志望に関してはeillさんの母親からかなり反対を受けたようで「お願いだから日本にいてほしい」と懇願され
諦めたそうです。

 

こういった韓国への熱い思いがあったため、おそらく周りから韓国人疑惑が出たのだと考えられます。

 

eill(歌手)の歌がすごい!

 

eillさんの歌はホントに心にしみる歌声です。

 

POPな感じも含まれていますが、実際には裏声も使い分けて、聞いている人の心に入ってくる感じが最高です。

 

また、ダンス×音楽というスタンスは非常に見ていて飽きません。

 

eill | ただのギャル (Choreography Video)

また、あらゆるジャンルの音楽を聞いてきたからこそ、1曲1曲が新鮮で斬新です。

 

歌の勉強をしていただけあって、アカペラで歌うのもうまいですね!!

 

まとめ

 

eillさんの曲を聞きながら、まとめてみると確かに昔K-POPが大好きだったことが音楽で伺える感じはします。

 

音楽をこよなく愛しているeillさんですが、やはりルーツはK-POP。

 

その音源をベースに独自のテイストを付け加えているなと感じます。

 

更に新しい楽曲を楽しみにして待ちましょう!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント