菊池桃子の娘の名前や大学は?画像や学校が淑徳SCとの噂についても

スポンサーリンク
菊池桃子 娘 名前 大学 画像 学校 淑徳SC エンタメ
スポンサーリンク

菊池桃子さんは、アイドル黄金時代と呼ばれた80年代にデビューし
現在も女優として第1線で活躍されています。

 

お子さんは何人で名前や年齢はいくつなのか、特に娘さんのことが気になりますよね。

 

今回はそんな菊池桃子さんの娘さんについて調べてみました!

 


菊池桃子の家族構成!子供は何人?

菊池桃子さんの家族ですが、現在の旦那さんに、子供は2人いますね。

 

長男は幸秀さん。長女は小百合さんです。

 

現在の旦那さんは一般人で、新原浩朗(にいはらひろあき)さんです。

 

職業は経済産業省政策局長のエリート官僚で、菊池桃子さんと年齢9つ上です。

 

しかも、初婚で2人のお父さんになりました。

 

以前ですが、実は菊池桃子さんにはもう一人息子がいました。

 

長男幸秀さんを出産した2年半後に、次男を死産という形で亡くしていたのです。

 

とてもつらかったですよね。

 

次男の不幸な出来事を乗り越えて長女小百合さんを授かり、
無事に出産した喜びは大きかったことでしょう。

 

 

2人の子供ですが、
幸秀さんは1996年8月7日生まれで、現在25歳です。

 

幼いころから速読教室に通っていたおかげで、速読に磨きをかけました。

 

その成果あって、授業中にあまりにも文章を読むのが早すぎて、
先生を困らせたというエピソードがあります。

 

速読の全国大会に出場したかいあって、
成績は学生部門や社会人部門でも日本一に輝いています。

 

素晴らしいですね。

 

 

出身学校についてですが、小学校については分かりませんでした。

 

出身中学校、出身高校に通っていた学校ですが、
私立の学校を受験して合格した学校です。

 

偏差値も70超でした。

 

その学校は中高一貫校の立教池袋です。

 

大学については明らかにされていませんが、
長男幸秀さんが通われていた立教池袋高校の生徒は約8割が推薦(エスカレーター式)で、立教大学に入れると言われています。

 

そのため、幸秀さんは立教大学に進学した可能性が高いのでしょうね。

 

優秀な成績だったということですし、とてもしっかりされたお兄さんですね!

 

ちなみに、2人の子供は現在の旦那さんの子ではなく、前の旦那さんの子供になります。

 

菊池桃子の娘の名前や年齢は?画像はある?

 

菊池桃子さん長女は小百合さんといいます。

 

小百合さんは2001年10月18日生まれの20歳です。

 

小さいころの画像は菊池桃子さんのインスタにあがっていたりしましたが、最近のものは公開されていないようです。

 

 

去年が成人式でニュースにも取り上げられていましたね。

 

 

お母さん20代の頃に使っていたピアスをもらって、
洗ったり磨いたりキレイにすることを楽しみたいそうですよ♪

 

 

ステキな家族に囲まれてホントに幸せですよね!

 

菊池桃子さんみたいに素敵な女性になってほしいです。

 

菊池桃子の娘の大学は?高校が淑徳SCとの噂も


菊池桃子さんの長女小百合さんの高校ですが、
中学校と女子校で同じエスカレーターの内部進学なので、
おそらく跡見学園高校ではないかと思われます。

 

長女小百合さんにとってはベストな条件だったと思います。

 

高校が淑徳SCとの噂と聞いていましたが、そうではありませんでした。

 

菊池桃子さんの長女小百合さんの大学ですが、
進学したのは明らかだったものの、
残念ながらどこの大学に進学したかについては分かりませんでした。

 

こちらはわかり次第お伝えしていきますね!

 

菊池桃子の娘の病気について


菊池桃子さんの長女小百合さんの病気についてですが、
赤ちゃんを出産した時に半年後ぐらいで脳梗塞を発症して、
右の脳に傷がついて左手足に後遺症としてマヒが残ったそうです。

 

だからといって、これは生まれてくる子供にとってはいずれ分かることなので、
隠しても子供に失礼かなと菊池桃子さんはそう思ったそうです。

 

運としか言いようがありません。

 

病気のことを知った時、菊池桃子さんはこう語っております。

 

「生まれてきた子供は、どんな子であっても自分の子供だからサポートしていく!」

 

と涙をこらえて決意されたそうです。

 

そう思えるのは自覚があってのことなので凄く感動しますね!

 

長女小百合さんは小学校に入学する前、私立の学校を受験しました。

 

お兄さんと同様に学力が高く、小百合さんは無事に合格しましたが、
特別支援学校に転校することになります。

 

というのも、何かしらの事情で私立学校では多くの学校で、
「受験資格は、心身とともに健全である」のが条件のため、
学力があっても最終的に合格させてもらえなかったのです。

 

その理由は少し障害があっただけですから、
あまりにも可哀想でよね。

 

それから、特殊支援学校に転校した後、
長女小百合さんの意識が変わりました。

 

「今の状況ではいけないんだ!絶対になんとかしなければ!」

 

と意気込むようになったのです。

 

その後について調べてみたところ、
私立の中学校の試験を受けて試験に合格し、
晴れて、小百合さんの健康状態でも受験可能な跡見学園中学校が
見つかりました。

 

まとめ

 

菊池桃子さんの長女小百合さんについていろいろ調べてみました。

 

波乱万丈の人生だったので、普通の人にはわからない気苦労が
いろいろな面であったと思います。

 

そして、これからの人生は自分しかない新たな1ページを
突き進もうと奮闘されています。

 

これからももっと楽しい人生が過ごせますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント