服部百音の母や父・兄弟に家族構成は?小学校から大学までの学歴も!

スポンサーリンク
服部百音 母 父 兄弟 家族 小学校 大学 学歴 エンタメ
スポンサーリンク

 

最近、お名前をよく聞くバイオリニスト期待の星である服部百音さん。

 

可愛らしく、そして美しい服部百音さんのお父さんやおあ母さんなど、ご家族も素晴らしい方々ですね。

 

そんなすばらしい才能の持ち主である服部百音さんについて調べてみました!


服部百音のwikiプロフィールは?経歴も!

 


服部百音さんのプロフィールを紹介します。

 

【名前】 服部百音(はっとりもね)
【生年月日】 1999年9月14日
【年齢】22歳
【出身地】 東京都
【カテゴリー】 バイオリニスト
【所属】 エイベックス

 

服部百音さんは5歳からバイオリンを始められていますが、
本当はもっと早く始められる予定だったそうです。

 

バイオリンデビューがなぜ5歳になった理由は、
バイオリンが習えると聞いて
喜んでソファーの上で飛び跳ねた途端に左手を骨折したからです。

 

予想を超えるエピソードに驚いてしまいました(笑)

 

それに伴って治るまでの期間は、バレエを習っていました。

 

飛び跳ねてしまうほど、バイオリンを弾きたかったでしょうね。

 

服部百音の母や父は?兄弟や家族構成も

 

服部百音さんの両親や家族構成について調べてみました。

 

まず家族についてですが、お父さんは作曲家として活躍されており、
「半沢直樹」などで知られている服部隆之さんです。

 

そしてお母さんは元バイオリニストとして活躍されていた服部エリさん、祖父は作曲家、編曲家として活躍されており、「ザ・ベストテン」などで知られるようになった服部克之さん、
曾祖父に作曲家、編曲家として活躍されていた服部良一さんという音楽一家の中で生まれ育ちました。

 

 

みなさんすごすぎてこんな家系に生まれてみたかったですね。。

 

そのすばらしいご両親の血筋をしっかりと受け継いで、小学校ながら数々のコンクールに出場し
好成績を残していました。

 

今でも一緒にテレビで共演されていたり、素敵なご家族なのでしょうね。

 

服部百音の小学校から大学までの学歴

 

服部百音さんの学歴ですが、小学校は当初私立学校に通っていたそうですが、
学業のレベルが高かったようで、音楽活動との両立が難しくなってしまい
地元の高輪地区にある公立三光小学校に転校することになってしまいました。

 

理由は母親の服部エリさんによると、
「公立小学校の方が授業の振り替えに対応してくれて、音楽活動に配慮があったため」
やむをえない措置だったと思います。

 

中学校は区立の学校を卒業されています。

 

高校は東京音楽大学付属高等学校に進学し、特別特待奨学生に選ばれました。

 

こちらの学校は東京都文京区の私立学校で音楽教育に特化した伝統校です。

 

音楽理論、演奏活動に加え、語学研修も行い、
国際的に活躍できる音楽人材を輩出してきました。

 

それだけ優秀な人材が多数輩出された伝統校で奨学生に選ばれたことから、服部百音さんの優秀さがうかがえますね!

 

大学は桐朋学園大学に進学し、ソリストディプロマコースに進学しました。

 

同コースはソリストとして将来有望な学生を対象に、高度な実技教育を実施しているコースです。

 

学校に認められたごく少数の人材のみが学べるエリートコースですよ。

 

やはり素晴らしい素質があったということですね。

 

 

2021年10月より桐朋学園大学音楽学部大学院に進学しています。

 

こうしてみると、学生生活はほとんどが音楽漬けだったということが想像できますし、それがあったからこそ今の素晴らしい演奏につながっているのかもしれません。

 

服部百音は結婚してる?

 

 

服部百音さんが結婚しているのかどうかについて調べてみましたが、
結婚したという情報はありませんでした。

 

現在、服部百音さんはN響、読響、東フィル、東響、日フィルを
はじめとする数々の著名オーケストラ、
指揮者と共演を重ね海外でもマリインスキー劇場をはじめ
様々な演奏活動を行っています。

 

忙しい毎日を過ごされていると思われるので、
今のところ結婚するといった余裕はないようですね。

 

また情報が分かり次第追記します!

 

まとめ

 

服部百音さんのことについていろいろと調べてみました。

 

有名な服部家の中で、音楽一家でプレッシャーもあったでしょうが、
豊かに自分らしさを出していますよね。

 

天性の才能、一族の遺伝子の血を継いでいるのだと感じました。

 

今は恋愛ではなく、バイオリニストとしての活動に注力されているのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント