岡田紗佳の本名や国籍は?中国とのハーフの噂や結婚相手の夫についても!

スポンサーリンク
岡田紗佳 本名 国籍 中国 ハーフ 噂 結婚相手 夫 エンタメ
スポンサーリンク

今回は岡田紗佳さんについてですが、かわいさと抜群のスタイルが注目を集めています

 

ぱっちりした目元が印象的で、ハーフと言われことも多いですが、その噂は本当なのでしょうか。

 

今回は岡田紗佳さんについて、

 

・本名や国籍は?
・プロフィール
・中国とのハーフの噂は本当なの?
・結婚している?夫は誰?

 

以上のテーマについてまとめました!


岡田紗佳のwikiプロフィールは?本名は?

 

 

【名前】岡田 紗佳(おかだ さやか)
【本名】岡田 紗佳(おかだ さやか)
【愛称】おかぴー
【生年月日】1994年2月19日
【年齢】28歳(2022年)
【出身地】東京都
【身長】170㎝
【体重】非公開
【サイズ】B85 / W58 / H83
【血液型】O型
【趣味】ショッピング・メイク・ファッション・歌
【特技】上海語・北京語・英語・中国のお琴(古箏)・クラリネット
【好きな食べ物】焼肉
【職業】モデル・プロ雀士・タレント・グラビア
【所属事務所】アーティストハウス・ピラミッド
【所属団体】KADAKAWAサクラナイツ・Mリーガー
【SNS】Twitter @sayaka_okada219 ・ Instagram @sayaka_okada ・公式ブログ アメブロ「Okapy Happy」 ・公式サイト 「プリンセスコレクション」

 

岡田紗佳さんの経歴についてもまとめてみました。

 

2011年:「第43回non-noモデルオーディション」グランプリ!
2012年:「non-no専属モデル」として活動開始
2017年:「女流プロ雀士」として活動開始
2018年:「nono-no」専属モデル卒業

 

岡田紗佳さんは、高校生の頃からモデル活動をしていました。

 

誰もがうらやましくなるプロポーションの持ち主で、グラビアモデルとしても活躍していますね!

 

男性ファンならずとも同性の女性としてもファンが多いのではないでしょうか。

 

さらにすごいのは、小学生のころから始めたという麻雀です。

 

女流プロ雀士としての活躍も目が離せません!

 

そして、岡田紗佳さんは原作の漫画「ゴールデン桜」を近代麻雀に連載するなど、本当に多彩な才能の持ち主ですね!

岡田紗佳は中国とのハーフ?国籍は?

 

岡田紗佳さんはハーフなのではと噂があります!

 

調べたところ、父親が日本人で母親が中国人のハーフでした!

 

国籍は日本ですが、6歳から12歳まで6年間は祖母と上海で暮らしていたそうです。

 

上海で暮らしていた祖母は、雀荘を経営していたようで、岡田紗佳さんは小学生の頃から麻雀を始めたので、祖母の影響があったのでしょうね。

 

海外で6年間過ごしていたので、北京語・上海語・英語が話せます。

 

つまり、岡田紗佳さんは日本語も入れて4か国語(北京語と上海語を分けたら、ですが)が話せます!

 

中国語の中でも北京語が標準語的な感じで、上海語は方言のような感じだそうです。

 

日本に帰国してからは、中国人とからかわれたり、苦労もあったそうですが、岡田紗佳さんの笑顔を見てるとそんなことは想像がつきませんね。

岡田紗佳の結婚相手の夫や旦那は?

 

 

 

かわいい岡田紗佳さんですが、現在結婚はしていないようです。

 

ですが、自身のツイッターで結婚を前提にお付き合いしているかたがいたことをツイートしていました。

 

お相手は岡田紗佳さんと同じ、プロ雀士の白鳥翔(しらとり しょう)さんです。

 

しかし、1年半くらいの交際で2021年には破局しているようです。

 

岡田紗佳のかわいい画像は?

 

岡田紗佳さんのかわいい画像もいくつかご紹介していきます!

 

 

 

まとめ

 

岡田紗佳さんについて調査してみましたがいかがでしたか?

 

本名はそのまま岡田紗佳で、国籍は日本でした。

 

プロフィールについても見てみたところ、多彩なジャンルで活躍していることがわかりました。

 

中国とのハーフの噂は本当でしたね。

 

これからも多彩なジャンルで活躍されると思います。今後も応援していきたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント