こたけ正義感の結婚した嫁(妻)がすごい!子供や学歴・経歴も調査!

スポンサーリンク
こたけ正義感 結婚 嫁 妻 子供 学歴 経歴 エンタメ
スポンサーリンク

 

今注目されている、現役の弁護士でありながらお笑い芸人もしている、こたけ正義感さんを
ご存知ですか?

 

2022年のABCお笑いグランプリでは準優勝に輝くなど、着実に実績を残しており、今人気急上昇中のお笑い芸人なんです。

 

この記事では、こたけ正義感さんについて、

 

  • プロフィール
  • これまでの経歴
  • 高校など学歴
  • 結婚した嫁と子供

 

以上のテーマで調査しました!

 

ぜひ最後までお付き合いください!

 


こたけ正義感のwikiプロフィールは?身長も

 

 

【名前】 こたけ 正義感(こたけ せいぎかん)
【本名】 小竹 克明(こたけ かつあき)
【生年月日】 1986年5月12日
【年齢】 36歳
【出身地】京都府
【身長】 177㎝
【職業】 芸人
【所属事務所】ワタナベエンターテイメント
【SNS】 Twitter @kotake_seigikan・Instagram @kotake.seigikan

 

こたけ正義さんはNBA好きで、子供とサンフランシスコのチェイスセンターに行った時のことを、ツイッターに投稿しています。

 

宣材写真を見ると弁護士にしか見えませんね!まさかお笑い芸人をやっているとは、この写真からは想像できません。

 

身長が177㎝と高身長でもあり、イケメン&高身長&弁護士&お笑い芸人と肩書きがたくさんありすぎてすごいです(笑)

 

こたけ正義感のこれまでの経歴!

 

こたけ正義感さんのこれまでの経歴を紹介します!

 

2016年 第24期生としてワタナベコメディスクール社会人コースに入学
2017年 お笑いコンビ「ほどよし」を木田雄貴さんと結成し、ボケ担当。
2019年 コンビを解散し、ピン芸人として活動始める
2021年 M-1グランプリ ワタリ119とユニットで参加し、3回戦進出
2022年 R-1グランプリ 準々決勝進出
2022年 ワタナベお笑いNo.1決定戦 準優勝
2022年 第43回ABCお笑いグランプリ 決勝進出

 

弁護士として働いていましたが、こたけ正義感さんはお笑い芸人になる夢がありました。

 

その夢をかなえるために30歳で芸人になって、ピン芸人として活動しています。

 

こたけ正義感さんの芸風は、弁護士資格を上手く使ったフリップ芸です。

 

面白さは、弁護士目線でネタ作りしているところですね!

 

法律ネタを分かりやすく面白くしているのが特徴で、念願だったゴッドタンにも出演できて、お笑い芸人としても順調なようです。

 

ネタを観ていると、笑いが止まらないほど面白いですね!だんだん、こたけ正義感さんの世界に引き込まれてしまいます(笑)

 

こたけ正義感の高校など学歴は?

 

 

次に学歴について紹介します!

 

高校 地元の京都府の高校を卒業したようです。高校の名前まではわかりませんでした。
大学 国立香川大学法学部を卒業
2009年 立命館法科大学院を卒業
2012年 東京弁護士会に登録
2019年 弁護士として独立

 

6年半の勉強期間を経て、26歳で司法試験に合格しました。

 

その後は愛媛県で司法修習を受けて、弁護士になってからは都内の法律事務所に勤務しています。

 

独立してからは弁護士の仕事も順調で、顧問契約もあるので収入は安定しているそうです。

 

こたけ正義感は結婚した嫁がすごい!子供はいる?

 

 

 

こたけ正義感さんの結婚した嫁がすごい!と話題になっていますが、その理由はお嫁さんも国際弁護士であるというほかに、勤務先がなんと!Google本社なんです!

 

優秀なお嫁さんは採用が決まったことで、子供を連れてカリフォルニアに移住しました。

 

お嫁さんは永住するつもりで、子育てもアメリカで考えているそうです。

 

マスクして少しわかりにくものの、この写真だけでもお嫁さんが美人ということが伝わってきますね。

 

お二人の間に子供は男の子がひとりいます。

 

しかし、お嫁さんとは頻繁に会えないし、子供の成長をそばで見られないのが寂しいそうです。インスタでは#こた坊で小さい頃の画像があります。

 

まとめ

 

こたけ正義感さんについて調べてみましたが、いかがでしたか。

 

弁護士とお笑い芸人を両立して活動している、異色の経歴でした。

 

家族は離れて暮らしているので、寂しさを感じているようです。

 

それでも夫婦でお互いに頑張っていますし、これからもこたけ正義感さんを応援していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
たきもりの森

コメント