星岳の身長や高校にwikiプロフィール!父親や母親・兄弟に家族構成も!

スポンサーリンク
星岳 身長 高校 wiki プロフィール 父親 母親 兄弟 家族 スポーツ
スポンサーリンク

 

世界陸上のマラソン日本代表に選ばれたことでも注目されている星岳選手。

 

箱根駅伝でも活躍されており、小柄ながら力強い走りで圧倒的な実力を見せていますよね。

 

今回はそんな星岳選手について、

 

・プロフィール
・身長
・中学校
・高校
・父親
・母親
・兄弟

 

以上のテーマで調査しました!

 


星岳のwikiプロフィール!身長や年齢は?

 

【本名】星 岳(ほし がく)
【生年月日】1998年9月17日
【年齢】23歳
【出身地】宮城県仙台市
【身長】163㎝
【体重】47kg
【血液型】A型
【大学】帝京大学
【趣味】MLB観戦
【所属】コニカミノルタ

 

星岳選手はまだ23歳と若い将来有望な選手。

 

身長は163cmと少し小柄ですが、走っている姿はとてもダイナミックでかなり力強く、あまり小さいという印象は受けませんでした。

 

好きな食べ物あいくらとうに、嫌いな食べ物はマヨネーズだそうで、海鮮系がお好きなのでしょうか。

 

星岳の父親や母親・兄弟に家族構成は?

 

星岳選手の父親や母親、兄弟など家族構成についても調査してみましたが、残念ながら兄弟がいるのかどうかなど、家族についての情報はわかりませんでした。

 

ただ、星岳選手のインタビューなどではよくお母さんが話題になっていることが多かったです。

 

中学時代は野球部だった星岳選手ですが、高校で陸上部に入るためにお母さんを説得したという経緯もあったようです。

 

最初は陸上をやることを反対されていたのかもしれませんね。

 

その後お母さんはむしろ一番の理解者として、星岳選手が高校時代に大怪我をしたときも支えてくれたり、大会がかるときにはいつも応援に駆けつけてくれたそうです。

 

そういったお母さんの支えがあったからこそ、世界でも活躍する陸上選手に成長することができたのかもしれませんね。

 

星岳のこれまでの経歴は?


星岳選手は高校時代まではあまり実績はないものの、帝京大学進学後、中野孝行監督の元、徐々に頭角を現していきます。

 

出雲駅伝には大学2年生の時に初めて出場したにもかかわらず、区間6位の成績、箱根駅伝でも10区で区間賞という輝かしい実績を残しました。

 

4年生のときには主将としてチームを引っ張っています。

 

2021年にコニカミノルタに入社した後は、ニューイヤー駅伝に出場されるなど、着実に実績を積み上げていきます。

 

そして、2022年2月27日に行われた大阪マラソン・びわ湖毎日マラソン統合大会で、初マラソンながら日本人最速記録で見事優勝!

 

世界陸上への出場権を獲得されました。

 

まだ23歳ということもあり、本当にこれからの活躍・成長が期待できる選手ですね。

 

星岳の中学校や高校はどこ?


星岳選手の出身中学校は仙台市立桜丘中学校です。

 

 

星岳選手は宮城県仙台市のご出身だったということもあり、地元の中学校に進学をされていました。

 

中学時代は陸上ではなく、野球部に所属をされていたそうですが、毎年行われる駅伝大会には助っ人として参加するなど、当時から長距離はかなり得意だったようです。

 

なんと、陸上ではなかったにもかかわらず、仙台市中学校駅伝大会では1区で3位という素晴らしい実績を残しています。

 

また、この時の走りを見ていた明成高校の中村先生にスカウトされたことがきっかけで、高校は明成高校に進学されました。

 

 

明成高校は現在仙台大学附属明成高等学校へと名前を変えていますが、今でも変わらずスポーツに力を入れている学校でもあり、陸上以外にもサッカーやバスケなどの強豪校としても知られています。

 

高校時代には大きな実績はありませんでしたが、スカウトしてくれた中村先生のもと、高校時代にその後の陸上人生の土台を作ることができたでしょうね。

 

まとめ

 

星岳選手について、

 

・プロフィール
・身長
・中学校
・高校
・父親
・母親
・兄弟

 

以上のテーマで調査しました!

 

今後の陸上界を背負っていく選手であることは間違いない星岳選手。

 

素敵な奥さんと一緒に、世界で活躍してほしいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
たきもりの森

コメント