宮部愛芽世の出身や大学にwikiプロフィール!結婚や兄弟も調査!

スポンサーリンク
宮部愛芽世 出身 大学 wikiプロフィール 結婚 兄弟 調査 スポーツ
スポンサーリンク

女子バレーボールで現在、注目の選手がいます。

 

宮部愛芽世さんです。

 

高校生で全日本女子バレーボール代表に選ばれるなど異色の経歴の持ち主です。

 

宮部愛芽世さんの出身や大学、結婚や兄弟の情報をまとめましたのでご覧ください。

 


宮部愛芽世のwikiプロフィールは?身長や出身も

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MOMIJI🍁(@s_asurada_akf11)がシェアした投稿

【名前】宮崎愛芽世
【生年月日】2001年10月12日
【年齢】21歳
【出身】兵庫県尼崎市
【身長】174cm
【体重】54kg
【最高到達点】スパイク298cm、ブロック270cm

 

宮部愛芽世さんは父親がナイジェリア人で、母親が日本人のハーフです。

 

バレーボール選手でポジションはウィングスパイカー。

 

兵庫県出身で生まれてからずっと日本で過ごしています。

 

姉が元日本代表選手でもあり、宮部愛芽世さんの国籍も日本国籍です。

 

関西弁を日常的に使用するため、かなり親近感を持ってしまう人物です。

 

宮部愛芽世のこれまでの経歴は?

 

宮部愛芽世さんは中学3年生の時に大阪北選抜としてJOC全国都道府県対抗、中学校バレーボール大会で活躍し、当時からオリンピック有望選手といわれていました。

 

そして高校1年生で春高バレー優勝。

 

次の高校2年生の時も春高バレーで優勝し、2連覇しています。

 

ちなみに高校1年の時にはジャンプの最高到達点が304cmであり、元日本代表のエースの木村沙織さんと同じです。

 

身体能力が既に超越しているんですね。素晴らしい選手です!!

 

高校3年生では全日本女子バレーボール代表に初選出されています。高校生での代表は宮部愛芽世さんだけでした。

 

プロの中に一人だけ高校生がいることなんてそうめったにあるものではありません。

 

それほどの逸材なのです。

 

宮部愛芽世の高校や大学など学歴は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Attack__Line(@attack__line)がシェアした投稿

宮部愛芽世さんは大阪の金蘭会中学校に進学します。

 

卒業後はそのまま金蘭会高校へ進学。

 

この金蘭会は中学・高校ともにバレーボールの名門であり、強豪校です。

 

ここで大きな成績を残し、全国に名をとどろかせました。

 

高校卒業後は東海大学体育学部へ進学しています。

 

おそらく東海大学のバレーボールでもキーマンになることは必至です。

 

宮部愛芽世に兄弟はいる?家族構成も

 

宮部愛芽世さんは父親がナイジェリア人で、母親が日本人のハーフです。

 

宮部愛芽世には3つ上の姉がいて、宮部藍梨さんです。

 

お姉さんもバレーボールをしていて1流のアスリートです。

 

宮部愛芽世さんと同じ金蘭会高校を卒業していますが、高校1年生で春高バレーで優勝。また高校生で全日本女子バレー代表になっています。

 

現在は宮部愛芽世さんと同様日本代表選手として名を連ねており、世界バレーに向けた紅白戦で同じチームになるなど、姉妹で話題を呼んでいます。

 

来月9月24日に開幕する世界バレーに向け女子日本代表が13日、「世界バレー壮行試合 日本代表紅白戦ミズノマッチ in岡山」を行った。6年ぶりの代表復帰となった宮部藍梨(24)と妹・宮部愛芽世(あめぜ・20)が同チームで初出場。世界バレー代表入りへアピールした。

出典:TBS NEWS DIG

 

姉妹そろって活躍してほしいですね!

 

宮部愛芽世は結婚してる?


宮部愛芽世さんが結婚しているか確認しましたが、結婚はしていません。

 

彼氏がいるのかは残念ながら詳しい情報はありませんでしたが、おそらくいないと思われます。

 

宮部愛芽世さんは現在大学生です。バレーボールに専念している感じがします。

 

ただ、もうすでに21歳。

 

今後彼氏の情報などなにかあれば更新していきたいと思います。

 

まとめ

 

宮部愛芽世さんは高校生の時に、全日本女子バレーボール代表に選ばれる程素質のあるバレーボール選手です。

 

現在ではその素質を十分に開花させるべく、プロの方々も『支えていく』という発言もあるほど現在注目されています。

 

2024年のパリ五輪楽しみです!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
たきもりの森

コメント