くつざわ亮治の経歴や学歴にwikiプロフィールは?評判についても調査

スポンサーリンク
くつざわ亮治 経歴 学歴 wiki プロフィール 評判 注目
スポンサーリンク

元東京都豊島区議会の議員であり、参議院議員選挙へ出馬もしていたくつざわ亮治さん。

 

ツイッターやyoutubeでの発信にも力を入れられており、その発言が話題になることも多いですね。

 

今回はそんなくつざわ亮治さんについて、

 

・経歴
・プロフィール

・学歴
・評判

 

以上について調査しました。

 


くつざわ亮治のwikiプロフィール!経歴まとめ

 

【名前】 沓澤 亮治(くつざわ りょうじ)
【生年月日】1967年7月29日
【年齢】55歳

【出身】福島県
【所属】日本革新党、獣医師

 

くつざわ亮治議員は現在東京都豊島区議会の議員でありながら、獣医師の資格ももっているという異色の経歴の持ち主です。

 

ツイッターのフォロワー数は12万人以上とかなりの数ですね。

 

実はくつざわ亮治議員には過去に逮捕歴があり、闇サイトで注射器を販売したという薬事法違反の罪で2011年に逮捕されているんです。

 

その方が現在豊島区の議員なの?という声が聞こえてきそうですが、くつざわ亮治議員はその逮捕歴を隠すことなく、むしろしっかりと向き合っています。

 

その後、政治活動に関わるようになり、「しきしま会」という政治団体に所属しやや過激な発言などをされていました。

 

そして、立花孝志氏が率いる「NHKから国民を守る党」に合流、2019年の豊島区議会議員選挙に当選しました。

 

一方で、その後「NHKから国民を守る党」から離党しています。

 

詳しい離党理由については不明ですが、おそらく党の運営方針とあわなかったのでしょうね。

 

2019年から2022年6月に辞職するまでは東京都豊島区議会議員として活動されていました。

 

その中で、テレビ改革党の代表を務めたのち、現在は日本革新党の代表を務めており、2022年7月の参議院議員選挙にも東京都選挙区から立候補されていました。

 

残念ながら34人中15位で落選となりましたが、大きな爪痕を残しました。

 

また、活動方針としては、

 

・9条破棄
・外国人生活保護廃止
・外国人留学生超優遇廃止
・外国人技能実習制度廃止
・スパイ防止法制定
・NHKスクランブル化
・漫画やアニメの一切の表現規制に反対

 

以上の実現を掲げています。

 

信念をもってご自身の活動をつらぬいていらっしゃるんですね。

 

くつざわ亮治の高校や大学など学歴は?

 

 

くつざわ亮治議員の学歴について調べてみたところ、高校は福島県立磐城高等学校、大学は麻布大学獣医学部獣医学科を卒業されていたことがわかりました。

 

福島県立磐城高等学校は県内でも屈指の進学校として知られており、偏差値は68とかなり高く、東大や京大などへも進学実績のある学校なんです。(参考:みんなの高校情報)

 

 

くつざわ亮治さんは獣医学者でもあることから、やはり大学は獣医学科を卒業されていたんですね。

 

獣医学科もかなり難易度が高いので、くつざわ亮治さんはやはり学生時代から頭がよかったのでしょう。

 

くつざわ亮治の評判は?

 

こちらではくつざわ亮治さんへの評判についてまとめました。

 

まとめ

 

くつざわ亮治議員について

 

・経歴
・プロフィール
・学歴
・評判

 

以上について調査しました。

 

SNSやyoutubeを生かし発信の場を広げているくつざわ亮治議員。

 

今後どういった発言をされていくのか、注目ですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目
たきもりの森

コメント