松川るい参議院議員の経歴や学歴は?年収や夫、子供の有無についても!

スポンサーリンク
注目
スポンサーリンク

参議院議員として大活躍中の松川るいさん。

議員として多忙な日々を送りながらも、いつも綺麗で美しいことでも有名ですよね。

そんな松川るいさんについて今回は、
・プロフィール
・学歴
・経歴
・年収
・夫
・子供
以上について調査しました!


松川るいのプロフィールまとめ!

【名前】松川 るい(まつかわ るい)
【本名】新居 るい(にい るい)
【出身】奈良県奈良市
【生年月日】1971年2月26日
【年齢】49歳
【好きなスポーツ】フィギュアスケート鑑賞、サルサ
【趣味・特技】お茶、ピアノ、旅行、陶芸

まだ40代の松川るいさん。

40代には見えないほど、とてもお綺麗な方ですよね。

趣味や特技をたくさんお持ちですが、その中でも興味深いのがサルサ!

ペアでダンスを踊るプエルトリコ発祥の踊りですが、ペアダンスの中でもかなり激しい動きをすることでも有名なんです。

サルサを通じて、綺麗なスタイルを維持されているのかもしれませんね。

 

松川るいの学歴まとめ!

ここでは松川るいさんの学歴についてまとめています。

 

高校

 

四天王寺高校

大阪の名門女子高である四天王寺高校。
東京大学や京都大学などへの多数の進学実績を誇る、全国でも有数の進学校なんです。

大学

東京大学法学部

出ました、日本の大学の最高峰東京大学。
その中でも法学部と、文系では日本一入るのが難しいと言われています。

普通の人ではまず合格できませんし、また並大抵の努力でも足りないほど、合格は非常に難しいと言われています。

松川るいさん、昔から非常に頭のいい方だったのですね。

 


松川るいの経歴まとめ!

ここでは松川るいさんの経歴についてみてみましょう。

1993年 東京大学法学部卒
1993年 外務省入省
1997年 ジョージタウン大学 国際関係大学院 卒
1999年 条約局法規課 課長補佐
2002年 アジア大洋州局地域政策課課長補佐
2004年 軍縮代表部(スイス)一等書記官
2009年 国際情報統括官組織首席事務官
2011年 日中韓協力事務局事務局次長(大韓民国)
2014年 総合外交政策局 女性参画推進室長
2016年 外務省退職
2016年 参議院議員選挙(大阪選挙区)にて初当選

(現職)
《参議院》
外交防衛委員会 委員
予算委員会 委員
政府開発援助に関する特別委員会 理事
国際経済・外交に関する調査会 委員

東京大学卒業後、外務省に入省するというまさにエリート中のエリートですね 笑

外務省入省後も、ジョージアタウン大学への留学、幅広い海外での経験、首席事務官など、すごすぎる経歴の持ちぬしですね。

外務省時代の華麗な経歴を捨て、参議院議員の道へ進むことを決意された松川るいさん。

見事初出馬で初当選を果たします。

参議院でも、働く女性の鏡として様々な要職も兼任、しっかりと議員の職務を果たしていらっしゃるんですね。

 

松川るいの年収はいくら?

 

松川るいさんの年収について調査しました。

一般的に国会議員の年収は約2000万円から2500万円程度と言われています。

松川るいさん個人の年収ははっきりとはわかりませんでしたが、当然松川るいさんの年収もこのぐらいだと予想できます。

また、松川るいさんはまだ初当選したばかりで、年収の平均が上記の金額だとすると、それよりかは少し少ないもしれませんね。

 

松川るいの夫は誰?子供はいる?

 

松川るいさんは結婚されています。

夫は外務省幹部の新居雄介さんです。

松川るいさんが外務省勤務時代に出会い、結婚されたそうです。

松川るいさんは旧姓「松川」でお仕事を続けておられますが、本名は新居という名字なんです。

あえて旧姓にすることで、女性の独立を謳っているのかもしれませんね。

そんな松川るいさんには、お子さんが2人いらっしゃるとのこと!

2人とも女の子で、参議院に初当選した際には一緒に映っていたりしました。

幸せな家庭を築きつつも、お仕事でもしっかり実績を残されている松川るいさん。

働く女性の手本となるような方ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目
たきもりの森

コメント