森裕子議員(国民民主党)の経歴や学歴まとめ!結婚(夫)や子供の有無についても!

スポンサーリンク
注目
スポンサーリンク

国民民主党所属の参議院議員である森裕子議員。

過去には生活の党代表や自由党幹事長兼参議院会長など要職を歴任されてきました。

そんな森裕子議員について

・プロフィール
・学歴
・経歴
・結婚
・子供の有無

以上について調査しました。

 


森裕子議員のプロフィール!

 

【名前】森 裕子(もり ゆうこ)
【出身】新潟県新津市(現新潟県秋葉区)
【生年月日】1956年4月20日
【年齢】64歳
【趣味】ガーデニング、スポーツ観戦(テニス・サッカーなど)
【得意料理】茶碗蒸し、メンチカツ
【所属】国民民主党

 

現在64歳の森裕子議員。
参議院議員は過去3期、約14年ほど務められており政治家としての経験は豊富です。

趣味はガーデニングととても家庭的ですよね!。

HPにはご自宅のお庭の写真が載っていました。

テニスやサッカーなどスポーツ観戦が好きだとのことで、親近感がわきますよね。

茶碗蒸しやメンチカツが作れるのはかなりお料理が上手なのだと思います。

 

森裕子議員の学歴は?

 


森裕子議員の学歴についてまとめました。

中学校

森裕子議員の中学校は新潟市立新津第五中学校です。
こちら新潟市秋葉区にある公立学校で、森裕子議員の出身地でもあります。

中学校は地元の学校に通われていたんですね。

高校

森裕子議員の高校は新潟県立新津高校です。

こちらも新潟市秋葉区にある学校で、偏差値は58です。(参照:みんなの高校情報)

文武両道をモットーにした活発な学校です。

高校も地元の学校を選ばれたのですね。

大学

森裕子議員の大学は新潟大学法文学部(現:人文学部)です。

心理・人間学、社会文化学、言語文化学の3つを中心に学ぶことのできる学部なんです。

また、森裕子議員は大学在学中にディスカウントストアチェーンの操業に参画した経験もあるそうで、大学時代からビジネス感覚に優れていたのでしょうね。

 


森裕子議員の経歴まとめ!

 


こちらでは森裕子議員の経歴についてまとめました。

1993年 新潟県横越町社会教育指導員就任
      新潟県横越町国際交流協会事務局長就任
1999年 新潟県横越町議会議員就任
2001年 第19回参議院議員通常選挙に出馬、初当選
2007年 第21回参議院議員通常選挙に出馬し再選
2011年 野田内閣で文部科学副大臣に就任
2012年 文部科学副大臣を辞任
      国民の生活が第一の結党に参加、党幹事長に就任
      日本未来の党副代表に就任
      生活の党代表に就任
2013年 生活の党を離党
      第23回参議院議員通常選挙に出馬するも落選
2014年 第47回衆議院議員通常選挙に出馬するも落選
2016年 第23回参議院議員通常選挙に出馬し3期目の当選
      自由党所属に
2018年 沖縄県知事に出馬した玉城デニーの後任として幹事長に就任
      自由党が国民民主党に合流したことで国民民主党に

 

非常にすばらしい経歴をお持ちです!

地元新潟県での議会議員を務めたのち、国政へ進出していったのですね。

ご自身の信念をきちんともたれており、野田内閣で文部科学副大臣を務めていた際には、消費税増税法案の閣議決定に抗議して副大臣を辞任してしまうほど思い切った方でもあります。

自分の信念に逆らう政策であれば、味方にでもしっかりと反対意見を言うという姿勢ですよね。
なかなかこのように思い切った意見を言える方は少ないので、すばらしいですよね。

 

森裕子議員は結婚しているの?夫や子供、孫は?

 


森裕子議員はご結婚されていて、お子さんは三人いらっしゃるようで、すでにお孫さんも二人いらっしゃるそう!

「ばあば」と呼ばれるのがとてもうれしいそうです。

目の中に入れても痛くないというほど、お孫さんがかわいいそう(笑)

子宝に恵まれ、幸せな家庭を築いてこられたのでしょうね。

これまでの経歴からも、おそらくとても忙しい日々を過ごしてきたであろう森裕子議員。

その中で3人ものお子さんを育ててこられたのには感服です。

育児中にも関わらず英語塾を経営していた過去もあったようです。

「パワフルママ」だったのでしょうね!笑

 

まとめ

 


森裕子議員について、

・プロフィール
・学歴
・経歴
・結婚
・子供の有無

以上について調査しました。

これからも森裕子議員の信念に基づき、積極的な意見を発信していってほしいですね。

子育てと仕事の両立についてもぜひもっとお話を聞いてみたいです (笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目
たきもりの森

コメント