天風いぶき(元宝塚)の本名や経歴などwikiプロフィールは?結婚や子供の有無についても!

スポンサーリンク
注目
スポンサーリンク

 

元宝塚の天風いぶきさんが東京都北区の都議補選に出馬することでも話題になっていますね。

宝塚歌劇団に在籍中は男役としても活躍されており、その後現都知事の小池百合子さんの秘書を務めていました。

そんな天風いぶきさんについて、

・プロフィール
・本名
・学歴
・経歴
・結婚
・子供の有無

以上について調査しました!

 


天風いぶきのwikiプロフィール!本名は?

 

【名前】天風 いぶき(あまかぜ いぶき)
【本名】森口 梢(もりぐち こずえ)
【出身】富山県富山市
【生年月日】1986年6月21日
【年齢】34歳
【身長】172cm
【血液型】B型
【趣味】舞台観劇、旅行、カラオケ、食べること
【好きな食べ物】焼き鳥、ラーメン
【公認】都民ファーストの会

 

天風いぶきさんは現在34歳、身長も172cmとかなり高身長です。

 

これだけの高身長ですから。宝塚歌劇団で男役を演じられていた理由も納得ですよね。

 

本名は森口梢さんといいます。

 

両親ともに国会議員の秘書として働いており、政治には身近な家庭だったのですね。

 

出身は富山県となっていますが、生まれたのは東京都で、3歳のころにお父さんが国政出馬を目指し、家族でお父さんの出身地である富山県に移住されました。

 

 

天風いぶきさんは3人兄弟の末っ子でしたが、お父さんは病気でなくなってしまい、お母さんが女手一つで育ててくれたそうです。

 

宝塚との出会いは10歳の頃で、おばあちゃんと一緒に観劇し夢中に。

 

長期の休みがあるたびに兵庫県まで見に行くほどの大ファンでした。

 

昔から、「これ!」と決めたものにはとことん突き詰めるタイプだったのでしょうね。

 

天風いぶきの高校はどこ?

 

 

 

天風いぶきさんは2002年4月に宝塚音楽学校に第90期生として入学しましたが、これは16歳高校2年生の時です。

 

実は2001年の1度目の受験の際、宝塚音楽学校には不合格でした。

 

そのため、天風いぶきさんは一時富山県にある富山第一高等学校に通われていたんです。

 

富山第一高等学校は、バレーボール部、野球部、男子サッカー部は全国大会の常連でもあり、多くのプロ選手を輩出してもいるんです。

 

偏差値は41-53とコースによってばらつきがあるようですね。(参考:みんなの高校情報)

 

富山第一高等学校に在籍中は、宝塚音楽学校に再挑戦するため、富山県から宝塚市の受験スクール「スタジオTOP HAT」に1年間通っていました。

 

片道3時間の移動を1年間続けていたとのことで、宝塚への思いがかなり強かったということですよね。

 

2002年、2度目の試験で見事合格を果たし、宝塚音楽学校に入学されました。

 

 

入学後は歌や踊り、日本舞踊、狂言、茶道、ピアノ等々、厳しい指導を受けながらも、高卒資格取得を目指し勉学にも励むなど、かなりの努力をされていたんだとか。

 

自分の思いを持ち、しっかりと行動できるというのはすばらしいことですよね。

 

その姿勢が今もきっと生きているのでしょう。

 


天風いぶきの経歴まとめ!

 

 

天風いぶきさんは2002年4月に宝塚音楽学校に入学し、その後2004年に雪組公演「スサノオ」「タカラヅカ・グローリー!」で初舞台を迎えます。

 

その後宙組に配属されました。

 

その後、「カサブランカ」、「誰がために鐘は鳴る」、「銀ちゃんの恋」、「風と共に去りぬ」、「Never Say Goodbye」などなど、数多くの作品に出演!

 

2014年の「ベルサイユのばら」を最後に、惜しまれながら宝塚歌劇団を退団しました。

 

退団後、両親が政治家秘書だったこともあり、父の仕事を学びたいという思いから当時衆議院議員だった小池百合子現都知事さんの面接を受け、小池事務所に入所することとなりました。

 

宝塚歌劇団を退団した後、2か月半はワシントンD.C.の International Language Institute(語学学校)に短期留学をしてから小池事務所に入所。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはようございます! 東京都議会議員候補・北区の天風いぶきです。 本日は田端駅からスタートしました。 今日の主な遊説日程(予定)です。 11:30〜王子神谷駅 13:00〜東十条商店街 16:00〜霜降銀座商店街 18:00〜田端駅 わざわざ立ち止まって話を聞いて下さる方が多いのが土日。 1人でも多くの北区の皆様にお会いできるよう、土曜の北区を駆け回ります。 東京都知事選挙では小池ゆりこ、都議会補欠選挙には天風いぶき、とよろしくお願いいたします!! ‪#北区 #都議補選 #都民ファーストの会 #小池百合子 #東京都知事‬ ‪#宝塚og

天風 いぶき(@amakaze.ibuki)がシェアした投稿 –

 

その後は、2016年の東京都知事選挙で小池百合子現都知事を支え、2017年1月には都民ファーストの会の職員として勤めるようになります。

 

2017年の東京都議会議員選挙も小池百合子現都知事と一緒に闘うなど、小池都政を支えていきます。

 

そして2020年6月、東京都議会議員補選(北区)に立候補をされました。

 

宝塚歌劇団退団から全く違う道に進まれた天風いぶきさんですが、様々な経験を経て、現在の小池百合子現都知事の都政を裏で支えていたのでしょうね。

 

天風いぶきは結婚しているの?子供の有無は?

 

天風いぶきさんは公式サイトによると結婚されていて、現在は旦那さんと二人で暮らしているようです。

 

ということは、お子さんはいらっしゃらないということですね。

 

旦那さんについては情報がありませんでしたので、一般の方なのでしょう。

 

近くにはお母さんも住んでおり、おばあちゃんの介護を一緒にされているそうです。

 

家族を大切にされているのがわかりますよね。

 

まとめ

 

天風いぶきさんについて、

・プロフィール
・本名
・学歴
・経歴
・結婚
・子供の有無

 

以上について調査しました。

 

宝塚から政治家と華麗な経歴を持つ天風いぶきさん。

 

今後の活躍から目が離せませんね。

 

他の候補所についてはこちら

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目
たきもりの森

コメント