海老沢由紀の経歴や学歴にwikiプロフィール!結婚した夫や子供についても

スポンサーリンク
海老沢由紀 学歴 経歴 wiki 結婚 夫 子供 注目
スポンサーリンク

 

元東京都知事の猪瀬直樹さんからセクハラを受けていた
ことで話題にもなっていた海老沢由紀さん。

 

2022年の参議院選で、参議院東京都選挙区から
立候補されていることでも注目が集まっています。

 

海老沢由紀さんは顔もお綺麗なことから、
支持する方も多いと言われているようです。

 

そんな海老沢由紀さんについて、気になる経歴や学歴
などのプロフィール、また結婚した夫や子供
などの家族情報についてを調査しました!

 


海老沢由紀のwikiプロフィールは?

 

【名前】海老沢由紀(えびさわゆき)
【生年月日】1974年2月8日
【年齢】48歳
【出身地】東京都

 

海老沢由紀さんは東京都出身で、現在48歳の女性です。

 

2012年維新政治塾の1期生となり、その後は選挙に
出馬して政治家として活動しています。

 

海老沢由紀のこれまでの経歴!

 

では、海老沢由紀さんの経歴について紹介しましょう!
現在は政治家として活躍されている海老沢由紀さんですが、
実は政治家になる前はプロスポーツ選手だったんです!

 

海老沢由紀さんはプロのスノーボード選手として活躍しており、
1997-1998シーズンのスノーボードクロスでは
なんと日本チャンピオンに輝いています!

 

そして、プロを引退してからは広告代理店の設立に携わり、
衆議院議員公設秘書としても働いていました。

 

その後結婚をし主婦となり、2011年の37歳の頃には、
「第2回国民的美魔女コンテスト」に出場し、
ファイナリストにまで選出されていています。

 

すごい経歴をお持ちだったことに驚きました!

 

そして海老沢由紀さんは、2011年に行われた
大阪ダブル選挙の報道を見て触発されたことがきっかけで、
政治の世界へと踏み入れます。

 

2012年に維新政治塾の1期生となり、同年に
第46回衆議院総選挙において、日本維新の会公認となりました。

 

2013年の39歳の時と、2017年の43歳の時には、
東京都議会議員選挙で公認候補になりますが、おしくも落選。

 

2019年の45歳の時に、大阪市会議員選挙で初当選し、
その後も政治家として活動されています。

 

2022年7月の参議院議員選挙では、東京選挙区の候補者として立候補されています。

 

海老沢由紀の学歴は?

 

次に、海老沢由紀さんの学歴について見てみましょう。

 

海老沢由紀さんの出身小学校や中学、高校、
大学などを調査したところ、小中高の情報は不明でした。

 

海老沢由紀さんのわかっている学歴は、2つの
大学を卒業されていることでした。

 

海老沢由紀さんは高校を卒業後、大阪市吹田市にある
「金蘭短期大学」(現在は千里金蘭大学短期大学部)に
進学したようです。

 

実は、短大在学中にスノーボードを始めたようで、
短いスノーボード歴なのに日本チャンピオンに輝いた
というわけです!

 

そして政治家として活動しているなか、落選が
続いたことで勉強不足を感じ、再び知識を学ぶために
「法政大学法学部」に編入で入りました。

 

自分の知識不足を認めて、改めて大学に入り直すという行動ができる人は、中々いないと思います。

 

それだけ政治活動に本気だったということではないでしょうか。

 

海老沢由紀結婚して旦那がいる?子供は?

 

次に、海老沢由紀さんの旦那や子供情報について見てみましょう。
海老沢由紀さんは結婚されており、なんと4人の子供を
育てている母親でもあるんです。

 

海老沢由紀さんの旦那さんは、歯科医師の海老沢聡さんで、
東京都杉並区にある「海老沢歯科医院」を開業されています。

 

旦那さんは笑顔が素敵なとても優しそうな方のようです!

 

そして海老沢由紀さんは、息子が3人、娘が1人の
4人の母親です。

 

子供の名前や年齢など詳しいことは公表していません。

 

実は海老沢由紀さんと旦那の海老沢聡さんは
子連れ同士の再婚だったそうで、現在4人の子供
がいると言われていますが、その中には元夫との子供もいるようです。

 

まとめ

 

以上、海老沢由紀さんのプロフィールや経歴、学歴、
旦那や子供情報について紹介しました。

 

海老沢由紀さんは現在48歳。現在の家族は、
歯科医師の旦那と4人の子供がいることがわかりました。

 

4人の子育てをする女性政治家として、海老沢由紀さんが今後も
政治界で活躍されることを楽しみにしていましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目
たきもりの森

コメント