金子恵美の再婚や結婚歴は?結婚した旦那との子供や仕事・収入についても

スポンサーリンク
金子恵美 再婚 結婚歴 結婚 旦那 子供 仕事 収入 注目
スポンサーリンク

 

元衆議院議員で、現在は政治評論家やコメンテーターとして
様々な番組で活躍されている金子恵美さん。

 

金子恵美さんと言えば、元衆議院の夫が二度の不倫をしたことでも
話題となっていますよね。

 

今回は、金子恵美さんのプロフィールや不倫騒動で話題の夫について、
また子供や再婚、結婚歴などを調査しました!

 


金子恵美のwikiプロフィール!

 

【本名】金子 恵美(かねこ めぐみ)
【生年月日】1978年2月27日
【年齢】44歳
【出身地】新潟県
【身長】167㎝
【政党】自由民主党

 

金子恵美さんは2000年、大学卒業後に新潟放送に
一般職非常勤議員として入社しました。

 

その後フリーライターとして活動し、韓国留学も経験。

 

2007年に新潟市議会議員選挙に立候補し、見事当選となりました。

 

その後は政治家として活動を続けていましたが、
2019年10月に政界を引退することを報告。

 

現在は政治評論家やコメンテーター、タレントとして
テレビ番組などで活躍されています。

 

金子恵美の結婚した旦那は宮崎謙介!

 

金子恵美さんの旦那と言えば、元議員でありながら
2度の不倫騒動で世間から批判を浴び続けている宮崎謙介さんです。

 

宮崎謙介(みやざきけんすけ)さんは、2011年頃から
政治活動を始め、2012年に初当選。

 

2015年5月に金子恵美さんとの結婚し、同年末には
育児休業を取得するとして注目を集めました。

 

しかし翌年2016年2月に宮崎謙介さんの不倫が発覚。
衆議院を辞職するとともに、自民党を離党しました。

 

この騒動では、当たり前ですが世間からかなりのバッシングを受けていましたよね~。
日本の政治を任された人前に立つ人が不倫していたなんて、
世間が許すはずがありません。

 

妻である金子恵美さんにも同情の声が集まりました。

 

議員辞職後は子育てに専念する一方、妻の政治活動やタレント業など
を支えています。また会社も設立しました。

 

また、宮崎謙介さんは2020年11月、2度目の不倫が発覚。
4年ぶりとなった不倫騒動では、さらにバッシングを受けました。

 

金子恵美と宮崎謙介との子供は?旦那の収入も

 

金子恵美さんと夫・宮崎謙介さんとの間には、
2016年2月5日に男児が誕生しています。

 

2人の子供は、現在6歳の男の子が1人いることになります。

 

子供が誕生してすぐに自身の不倫が発覚し、政治家を辞職した
宮崎謙介さん。

 

その後は妻の活動を支える立場になり、会社経営も行っていますが、
現在の収入はどうなっているのでしょうか?

 

調査したところ、宮崎謙介さんの詳しい収入情報はありませんでしたが、
会社経営から考えると、役員報酬がありますよね。

 

また、講演会やセミナー、テレビなどのメディアなどの出演料も
考えられます。

 

そうなると、おそらく年収1000万円以上は稼いでいる
可能性が高いでしょう。

 

金子恵美の再婚や結婚歴について!

 

夫・宮崎謙介さんのせいで、何かと注目されている金子恵美さんですが、
ネット上では再婚や結婚歴についても話題になっているようです。

 

調査してみると、再婚されているのは宮崎謙介さんの方で、
金子恵美さんは初婚であることがわかりました。

 

宮崎謙介さんは、2006年に議員の加藤鮎子さんと結婚されています。
そして2009年に離婚。

 

この時の離婚原因は、女性問題と言われています。
やはり時が経っても反省されていないようですね。

 

そして2015年5月に金子恵美さんと再婚されています。

 

まとめ

 

以上、金子恵美さんのプロフィールとともに、
夫・宮崎健介さんの収入や結婚歴などを紹介しました。

 

金子恵美さんは夫の不倫騒動でかなり苦労された人生を
歩んでいますが、ネット上では金子恵美さんが
夫に二度の不倫をされても離婚しない理由についても、
様々な意見が飛び交っています。

 

今後、金子恵美さんがどのような活躍を見せてくれるのかも
見物ですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目
たきもりの森

コメント